かづの牛がお得に味わえる。鹿角市 創作厨房びすとろあむーる

Sponsored Link

Pocket

かづの牛を食べに行こう

珍しくおっちゃんに誘われて、鹿角までランチを食べに行ってきました。何やらかづの牛のステーキが売りのお店があるとか。

そういえば、カメラを持ってぶらりと散歩♪さんでここの記事を見たことがあったな、と思い出しました。

創作厨房びすとろあむーる。花輪駅前の、平和軒などがある通りからコモッセに向かう途中にあります。今年で5周年だそう。

以前マックスバリュがあった場所が鹿角市まちなかオフィスに変わっており、駐車場の空いている部分は一般向けに開放されているそうで、便利になりましたね。

メニューが豊富

ランチメニューはかなり豊富です。かづの牛だけでもこんなに選べるという贅沢。ライス・サラダ・スープ・デザート・ドリンクとたっぷりついての値段なので、かなりお得ではないでしょうか。

ツインプレートもお得でおいしそうですね。

さらにパスタ・シーフード・ピザ・カレー・ハンバーグから選ぶことができます。食べたいメニューがいっぱいあって迷いました。

こちらもほぼサラダ・スープ・デザート・ドリンク類がつきます。紅茶の種類が豊富ですね。

店内はコンパクト。平日昼間とはいえ、お客さんが終始わたしたち一組だけだったのが気がかりです。鹿角市民どこ行ってるの。笑

ジンジャーエール&アイスコーヒー。おしゃれなカクテルが入ってそうなグラスですねぇ。

さきにサラダ&スープがきました。スープはミネストローネで、酸味強めでわたしは好きな味でした。わりとたっぷりめです。

かづの牛ステーキ&パスタ

かづの短角牛 角切り鉄板ステーキ 1,512円

鉄板がそそりますねぇ〜。角切りとわかっていたとはいえ、ちょっと細かく切りすぎじゃないかな〜という印象。

そのせいかかなり火が通ってしまっていたため、おっちゃんはすぐに鉄板から肉をおろしご飯にのせて食べるという、だいぶやんちゃな食べ方をしていました。

塩味がついていて、お好みでタレをつけてください。と別添えでタレがきたんですが、これがどう考えても焼肉のタレでびっくりしました。大衆向けと考えたらこうなるんだろう、とはおっちゃん談。とはいえ肉自体にしっかり味があるので、塩味だけでじゅうぶんおいしかったですよ。

モッツァレラチーズの彩り野菜トマトパスタ  972円

迷いに迷った挙句選んだのがこちら。かなり汁だくに見えますが、たっぷりの夏野菜から水分が出たのではないかと。

パスタの奥にたっぷりモッツァレラが隠れていて、いつまでもアツアツでおいしかったです。じゃっかんトマトソースは薄まってる感が否めませんでしたが、つい先日ドルフィンで似たようなパスタ(トマト&モッツァレラ)を食べたせいだと思いますw

あと恐らくですがパスタの量多めですね。これしか食べてないのにお腹パンパンになったので…

デザートはスポンジケーキにブルーベリーソースがのったものでした。

かづの牛うまいぞ

まったくなじみがなかったし、何ならたぶん初めて食べたかづの牛でしたが、おいしいですね〜。

おっちゃんは自分の店でかづの牛を使いたかったらしく、ここでその美味しさを確認できたようです。(そしてその後仕入れへ)

ほかにも気になるメニューがたくさんありますし、かづの牛はもちろん、洋食を味わいたい人におすすめです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link