コトノタネ

わさおと海鮮の町へ。海の駅わんど~水軍の宿の日帰り温泉(青森県鰺ヶ沢)

time 2016/08/01

わさおと海鮮の町へ。海の駅わんど~水軍の宿の日帰り温泉(青森県鰺ヶ沢)
Pocket

sponsored link

鰺ヶ沢の旅第二弾

 

鰺ヶ沢の海を見に行ったのと同じ日です。

 

調べたら海水浴場のすぐそばに、道の駅ならぬ海の駅があるということで行ってみました。

 

海の駅わんど

 

020

019

通常の道の駅とほぼ一緒ですが、海鮮物や加工品の売り場が広い!

そして2階には「鰺ヶ沢相撲館」があり、なんと入場無料。舞の海関のふるさとだったんですねえ。

興味はあったけど今回はパスw

 

あと外にわさおのでっかいパネルがあって、一緒に写真撮れたっぽいんですが…

暑すぎて直射日光下なんてとても無理でした。

ていうかわさお…名前は知ってたけど実際何なのか知らなくて、今初めてwikiりました「ブサかわ犬」ってやつなんですね…。

 

021

わさお推しが半端じゃない。

 

022

鰺ヶ沢はヒラメが名物のようです。旬は12月で、7月は最も高価な時期というんで食べられませんでしたがw

 

027

025

地元産の鮮魚がいっぱい。こういう景色はふだん見ないので新鮮です。

 

028

岩がき食いてえええ

029

024

結局この真ツブとサザエをおっちゃんと分けました。ぶりんぶりんしてて美味しかった~。

 

030

イカメンチの文字…これ青森名物なんですよね。よく名前はきくけど未体験なり。

 

そしてわたしはせっかくの海の駅できゅうりとなすを購入。(どこでも買えるやん)

 

水軍の宿

070

 

海で遊んだあとは、ほぼ恒例となった日帰り温泉を探します。

するとこれまた車で5分程度の距離に発見。すごいな、2~3km圏内で用事がすべておさまったぞw

 

108

鯵ヶ沢温泉 水軍の宿

海のそばには似つかわしくない立派なお宿です。

(いや、海のそばってペンションとか、洋風なイメージないですか?w)

 

109

その敷地内に温泉が。宿泊客と日帰り客、どちらも利用できるようです。

 

110

はっ!海のそばっぽい物発見!

 

日帰り入浴は大人450円。

ホームページにもありますが、露天が舟型風呂でした。風情はある…か?笑

 

内湯の「足つぼの湯」は小石が敷き詰められてて、歩くんでしょうけども、けども、

ひとりで温泉でざぶざぶ歩くなんて変じゃん!誰もいなきゃいいけどけっこう人がいたんだよw

というわけで未体験です…。足つぼ体験したかったな(したいんかい)

 

お湯はけっこうしょっぱくてぬめりもありました。

内湯は普通ですが露天がかなり湯温がぬるく、わたしでも長湯できてしまったよ。

ちなみにマッサージ機は残念タイプ(自分比)でしたw

 

ふだん行っている施設に比べて内装がかなりゴージャスな感じがしました。

やっぱ宿泊施設併設だからですかねえ。

むしろとなりのお宿にそのまま泊まっていきたかったです。(疲労からの眠気MAX)

 

なかなかに海を満喫できた鰺ヶ沢でした。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。

カテゴリ一覧



sponsored link