コトノタネ

地図アプリをカーナビがわりに使う!Satechi CDスロット取付型ホルダー (5–11インチ型タブレット用) を購入

time 2017/07/07

地図アプリをカーナビがわりに使う!Satechi CDスロット取付型ホルダー (5–11インチ型タブレット用) を購入
Pocket

sponsored link

カーナビが欲しい

車を購入したときには考えてませんでしたが、ここ1〜2年でお出かけの頻度が増え、遠出もするようになったのでカーナビ欲しいな…と思うようになりました。でもあとからつけるのはカーナビ本体+工賃もかかるし…と思いながら調べていると。

スマホやタブレットの地図アプリを使って、カーナビがわりにするという方法があるんですね。わたしも現在はスマホの地図アプリ頼りで運転しているのですが、

  • 画面が小さい
  • 乗り降りのときにいちいちはずしたりつけたりするのが面倒
  • 音楽を聴く用のスマホと入れ替えるのが面倒

という面が気になるんですよね。要はいろいろ面倒なんですw

タブレットは家で電子書籍を読んだり動画を見たりするのに使っているiPad miniがあるので、タブレット用の車載ホルダーさえ買えば解決!という結論に。ただしわたしのはWi-Fi用なので、使うときはスマホからテザリングする必要があります。

地図アプリいろいろ

スマホやタブレットで使える地図アプリとしては、Yahoo!カーナビ・GoogleMap・ナビタイム・ナビローあたりが有名。

わたしはずっとGoogleMapなんですが、ちょっとおバカさんなんですよねぇ。使ったことのある人なら、わけわからん細い道に連れていかれたこと、あるんじゃないでしょうか……。

Yahoo!カーナビは残念ながら、Wi-Fi用のiPadには未対応(GPSがない)だそうで。ナビタイムはダウンロードしてオフラインで使えるのは惹かれますが、毎月500円払うほどは使わないと思うんですよねー。

ナビローは完全無料で省パケットタイプだそう。これは今度使ってみようかな。

とりあえずはGoogleMapメインでテザリング運用になりますかね。困ったときはスマホもあるし。

車載ホルダーのタイプ

さて、車載ホルダーにも設置場所や方法によっていろいろ種類があります。エアコンの吹き出し口にとりつけるもの、ダッシュボードにつけるもの、磁石タイプなどなど…。

わたしはダッシュボードの上に物があって視線が遮られると集中できないし、わたしの車は足元にもスペースがないタイプなんですよね。そこで選んだのがCDスロットに取り付けられる、Satechi CDスロット取付型ホルダー (5–11インチ型タブレット用) です。

 

CDスロットの幅が4mm-6mm、かつCDスロット上部に2cm、下部に4cmのスペースが必要となるので、事前にサイズをしっかり確認しましょう。スマホ用もあります。

車載ホルダーが届いた

入念にサイズを調べて買いましたが、ちゃんとはまるのかまだ不安…

もしCDスロットの幅が大きめの場合は、部品が付属しているので調整可能です。

ここがぴったりはまったときは嬉しかったですw ぐっと入れ込んで、

下の出っ張り(レバー)をバチンとやると固定されます。

こんな感じになりました。視界も遮らないし、ほどよく空間があいているため音量ボタンを押すときも邪魔になりません。素敵。

右にあるスマホは音楽用です。サイズが合わなかったら外さなきゃいけないかも…と思ってたけど、無事両方使える感じになってよかったよかった。

iPad miniを装着し、地図を出してみました。おー、画面大きくて見やすい〜。形状的にたて型は無理なので、横向きで使うことになります。上下左右に角度を変えることも可能。

実際使ってみると、車の揺れにともなうグラつきは許容範囲。落ちたりはしません。

ただ、ロックのホールド力(?)が弱いのか、画面を指で押したときにスッ…と下向きになってしまいがち。最初からこうってことは、使い続けるうちにどんどん下を向きやすくなるのでは…という懸念はあります。

追記:Amazonのレビューで、「反対(逆さ)にしたら使えた」というのがあったので試しに逆向きに入れてみたら…なんとガタつきがなくなって固定されました!使ううえでとくに不便もないので、わたしのように「画面が下をむいてしまう」という人は試してみてください。

ともあれ、サイズも合ってたし買ってよかったです。カーナビよりずっと安く済んで満足w

タブレットで地図アプリを使いたい人におすすめです。

USBカーチャージャーも購入

これまでUSBポートが1つのタイプを使ってましたが、タブレットの分増えるので2つのタイプを購入しました。

これで音楽用スマホとタブレット両方の充電が可能になります。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。

カテゴリ一覧



sponsored link