真空断熱タンブラーで快適な夏を過ごしてるよ

Sponsored Link

Pocket

真空断熱タンブラーとは?

この夏、真空断熱タンブラーを購入しました。

くわしい構造についてはあまりわかってないんですがw 二重構造になっていて中が真空になることにより、中の熱や冷気を逃がさない…らしいです。

真空断熱タンブラーの良さ

  • 結露しない
  • 氷が溶けない
  • 冷たさが持続する
  • 金属感がない

ふつうのタンブラーと違う点はこんなところ。夏に買ったのでこんな感じですが、もちろん保温性もあります。

わたしは仕事で一日中パソコンに向かっているので、手元にドリンクが欠かせません。でも飲むのが遅いので、夏場はすぐぬるくなっちゃうんですよ。氷は溶けて薄まるし、コップは結露するし。。

これをすべて解決してくれるのが真空断熱タンブラーです。冷たさ持続、氷も溶けない、結露もしない。

毎日使いまくってます。

種類のいろいろ

一番有名なのはサーモスのものだと思います。見たことある人も多いのでは?

 

サーモスには340ml・420ml・600mlと3サイズあるので、大容量を求める人にぴったり。特に毎晩ビールを飲む人とかいいんじゃないでしょうか。

わたしはこの金属感がにがてなので、あえて別素材のものを選びました。

 

マグカップタイプもあります。フタつきなので保温性がさらに高く、冬向きかもしれません。

 

最後まで迷ったのがこれでした。フタつきで外に持ち運ぶことができ、かばんにそのまま突っ込んでもこぼれないという完全密閉。

さらに各種コンビニのコーヒーマシンにも対応しているので、コンビニでコーヒーを入れる→そのまま車のドリンクスタンドで持ち運べる、という便利さ!

ただ使う頻度で考えてみたら家のほうがだんぜん多そうなので、今回は見送り。でもそのうち買うかもしれませんw

大きさ(サイズ)のいろいろ

わたしが買ったタイプは250mlとかなり小さめ。見た目は焼酎カップのようです。ただ「陶器風」なので陶器ではなくw、表面はつるつるしています。口が広くて洗いやすいところが気にいってます。

色展開もけっこうあるし、ステンレスの無機質な感じが好きじゃない人におすすめ。

 

これを最初に買って気に入ったので、お酒好きなおっちゃんにぜひ使ってほしい!!と思って色違いを購入。

四季彩タンブラーの「ごま」ってやつです。近くで見るとごまごましてますが、遠目にはわりと黒っぽい。

 

で、「さくら」と「ごま」をペアでおっちゃん家で使うと自分の家用がなくなってしまったのでw さらに追加購入〜!

わかりますかね。白です。

 

これだけシリーズが違うみたいで、ネーミングがなんか恥ずかしいです。

地味にいい。ストレスが減る

サーモスにしろこれにしろ、1つ1,200〜1,500円ぐらいするんですよ。たかがタンブラー1つでそこまで?って正直今までは思ってました。

でもいざ使ってみると、地味にいいんですよ。いちいち氷を足しにいくとか、結露を拭くとか、そういうストレスが減ります。一度使うとふつうのグラスには戻れないっていうの、めちゃくちゃわかりますね。

口が広いので保温性にはあまり期待してませんが、夏の間に使い倒すだけでもじゅうぶん役に立つと思います。最近は5・6月ぐらいからもう暑いし。。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link