コトノタネ

【リコマース】宅配買取サービスで本を売ってみた結果。Amazonギフト券で受け取れるよ

time 2016/10/11

【リコマース】宅配買取サービスで本を売ってみた結果。Amazonギフト券で受け取れるよ
Pocket

sponsored link

リコマースとは 

amazonログインで簡単に買取【リコマース】

リコマースはAmazonと提携している宅配買取サービスです。Amazonのアカウントを利用するのでわずらわしい登録作業がありません。

サービスを知ってすぐ利用しましたが、本人確認作業さえ早く済めば査定・支払いまでスピーディーなのが魅力です。

家に取りに来てくれるので手間も時間もかかりません。本やゲームが大量にあったり、なかなか家をあけられない主婦の方なんか良さそうだな、と思いました。

かくいうわたしも、1つずつAmazonで出品したほうが高値がつくことはわかっているものの…やはり手間がネックなんですよねぇ。

利用方法

本やゲームのほか、家電・カメラ・衣類・楽器・日用品など幅広く扱っています。

一度に送れるのはダンボール5箱まで、家にあるダンボールを使うか、ない場合は無料で宅配キットがもらえます。大きさや数も選べるので便利です。

伝票を用意して、宛先を書いて…という手間も必要なし。売りたいものさえ箱に詰めれば、あとは佐川急便さんが伝票を持って引き取りにきてくれて送料もかかりません。

査定額を見てから売るかどうか決められて(自動承認にもできます)、返送まで無料です。すごい。

ただし、支払いはAmazonギフト券のみ。Amazonを普段からよく利用する人も多いと思うので、そこまで問題にはらない気がします。

実際に使ってみた

ふだん見ているブログでたまたま見て知ったこのサービス。

そういえばちらほらと売りたい本がたまってきてたな、と集めてみたら16冊ほど。

ブックオフで買った古本も、値札がついたまま入れましたw

 

以前別のサービスを利用したときは、確か免許証のコピーを一緒にダンボールに入れたような…。

今回は本当に本を詰めたら封をしただけだったので、めちゃくちゃカンタンでしたね。

本人確認が難点

ただ、じゃあどうやって本人確認するのかというと、郵便局を経由しなければなりません。

申し込み後に送られる「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」を利用して、郵便局に行って窓口で身分証明書を見せるか、指定の日時に来てもらって身分証明書を提示すればOK。

わたしは送られてきた「お知らせ」に在宅している日時を書き込んでFAXし、あとは家に来た配達員さんに免許証を見せたら済みましたよ。

img_0658-copy

わたしの場合は、たまたま自分の都合で家にいない日が続き1週間ぐらいかかってしまいましたが、本人確認さえスムーズにいけば2、3日で完了できるのではないでしょうか。

初回に確認さえ終えてしまえば、その後の利用はさらにスピーディーに済みますしね。

佐川さんでいいと思う

ただ、個人的にはどうせ佐川急便が取りに来るなら、その時に佐川さんに本人確認してもらえばいいと思うんですけどね。以前スマホを買取に出したときは佐川さんで確認してもらったのでその制度はあるはず。

査定結果

申し込みをして集荷に来てもらい、本人確認も済むと査定結果がメールで送られてきます。

img_0926

わたしの査定結果はこんな感じ。ブックオフに持ち込んでも1冊1円〜100円程度なので、平均したらそこまで大きな違いはないかもしれません。

ただ、個別に値段がわかるとは思ってなかったのでびっくりしました。某リサイクルショップによく衣類を売りに行くんですが、どれにいくらついたかまではわからないシステムなんですよね。明細がわかるのは嬉しいポイント。

この中では買取不可になった本が、綺麗だしマニアック分野だから一番高いだろうと思ってたので意外でした。一応買取不可のカテゴリもチェックしたんですけどね。ちなみに値段がつかなくてもそのまま引き取ってもらえます。

値段に納得できないときは返送してもらえますが、1冊だけは無理で全部まとめての返送になります。

思ったより高かった!

100円超えが6冊、400円近くまでついた本もあり、全体的にはブックオフに持っていくより高かったんじゃないかなという印象です。古めでも値段がつく本は人気があるからなのかなー。

何よりも今回は「3点以上売ると1,000円アップ」キャンペーンが適用されたのが大きかったですね。

これを知ったのがキャンペーン終了間際だったので、間に合ってラッキーでした。

ギフト券がもらえた

img_0923

金額を確認して了承すると、ものの30分ほどでギフト券が付与されました。

有効期間は1年間あるので余裕をもって使えますね。

使ってみた感想

わたしのように最小限の手間で手軽に売りたい人や、大量の本・衣類など売りたいものに重さや量がある場合はいいのではないでしょうか。

ちなみに1度に送れる量はダンボール5箱までで、それ以上は分けて申し込む必要があります。

ギフト券ではなく現金で欲しい!という人や、手間をかけてよりお金にしたい人にはもっといい選択肢があるかも。

自宅に居ながら簡単リユース【リコマース宅配買取サービス】

わたしは使ってみて良かったので、またキャンペーンがあるタイミングで売ろうかなと思ってます。

衣類は1キロ30円なのでお得感ないですが、ファッション小物系はいいかもな〜と。

違うジャンルのものを1つの箱に混ぜて入れるのもOKなので、大ざっぱなわたしにぴったりですねw

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。

毎月のコトノタネ。



sponsored link