バレンタイン2017〜レンジでかんたんチョコ餅〜

Sponsored Link

Pocket

今年はチョコ餅

オーブンがない我が家。2年前はさつまいもトリュフ、1年前はチョコプリンで攻めてみました。

おっちゃん(渡す相手)はチョコ大好きなので、今年もチョコ攻めでいこうと考える(2年前はなぜさつまいもをチョイスしたのかわからない)。

で、正月の餅が大量に余ってる+チョコ餅のレシピをたまたま見かけたことから、チョコ餅に決定〜。

ちなみに14日は角館に行くため、早めに作りました。

チョコ餅のレシピ

  • 切り餅 100g
  • 板チョコ 50g+中に入れるチョコのかけら10個
  • 牛乳 大さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • 片栗粉 小さじ1.5
  • ココアパウダー 適量

1、冷凍の切り餅を水にくぐらせ、ラップをしいた耐熱皿で柔らかくなるまでチン。

2、ざっくり割った板チョコ+牛乳+砂糖を1分ほどチン。

3、餅とチョコ達をまぜてぐるぐる混ぜる。

4、餅が固いと混ざらないので、冷えて来たら適宜チンしつつ混ぜ続ける。片栗粉を入れてさらに練る。

5、まとまってきたら少し冷まし、両手でぐいぐいと練る。

6、10等分して丸める。

7、別で用意していたチョコのかけらを包む。

8、ココアパウダーをまぶして完成〜。

すっごい簡単

30分もかからずできました。めちゃくちゃ簡単。材料も少ないし。

できたてはふわふわ柔らかいですが、食べるときに5秒チンすると餅はもちろん(シャレではない)、中のチョコが溶けてめちゃくちゃおいしくなります。チョコとろ〜り現象。

中に入れたチョコはなんとコレです。高島屋のバレンタインで売られていた、ユミコサイムラの「クレミーノ・トリコロール」。(現在は売り切れ)

百貨店のバレンタイン記事をたくさん書いたもので、チョコ欲が高まっちゃってつい……。

ミルク、ホワイト、ダークチョコのそれぞれにヘーゼルナッツペーストを混ぜ込んだもの。なめらかで濃厚でめちゃくちゃおいしい。自分でも食べるし、おっちゃんにもあげます。

にしても全然公式のようにキレイに切れないのw ちょっと柔らかくすればいいんだろうけど。

というわけで、中に包んだチョコが一番高級だったというw チョコ餅。簡単に作れてふわふわ柔らかくておいしいのでおすすめですよ〜。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link