コトノタネ

JINS メガネ&PCメガネを購入。軽くて痛くならない優秀メガネだった【ラバーモダンエアフレーム】

time 2016/11/16

JINS メガネ&PCメガネを購入。軽くて痛くならない優秀メガネだった【ラバーモダンエアフレーム】
Pocket

sponsored link

おっちゃん、メガネを買う。

おっちゃんバースデーから日にちが経ってしまいましたが、秋田市に行く用事がある日に合わせてJINSでメガネを買ってプレゼントしよう!という計画をしていました。

おっちゃんとメガネ

おっちゃんスペックをご紹介。ふだんはコンタクトで、家で寝る前にコンタクトを外してからはメガネをつけています。寝る前の読書が趣味な上、ないとけっこう困るレベルなので欠かせないらしい。

…なんですが、このメガネというのが本人いわく「15年以上使っててもう度数も合わないし、買ったときにちゃんと調整してもらえなかったから合わなくてかけづらい」ものだそう。しかも購入時6000円とか…物持ち良すぎだろう。

度数合わないのを使い続けるのはつらかろうと思いプレゼントすることにしました。15年壊れないのもすごいですが、このままだと使いづらくても壊れるまで使い続けそうだし…笑。

まぁそれはそれで、新しいものをメインにして古いものを予備にしてもいいしと思いまして。

秋田御所野イオンへ

img_0772

img_0771

この日はマスキングテープの「mt」とのコラボ商品がありました。可愛かったなあ。

img_0767

思い切って派手な色にしちゃう?とかも考えましたが、最終的に彼が選んだのはマットな黒ぶちタイプでした。困ったことに(?)、どんな形・色・フレームのメガネをかけても全部似合う。え?何これ?別にメガネキャラの印象もないんだけど…という困惑の中、「なんか何かけても似合うからコメントできない」と言うと、

「違う。俺はメガネが似合うんじゃなくて、顔が濃いからメガネの個性を潰してるんだ!!

と返されて納得しました。(ぇ

調整とか検査とか

img_0770

おっちゃんはコンタクトをつけていたので、店内にあるこんな場所でいったん外し、実際にかけてみて度数が合うかどうかを試すことに。いやー、設備もばっちりなんだなぁ。

img_0768

自分はコンタクトを使ったことがないので、指でぺっとはずしてケースに入れるところがすごく不思議。

img_0769

その後軽く調整や検査的なことをしてました。

わたしが以前同じくJINSでメガネを買ったときは、度数がわからなかったため何から何まで調べてもらうのに時間がかかったんですよね。しかしおっちゃんの場合は使っているコンタクトの度数で作れるそうで、おっちゃんの度数に合う在庫があったためものの数分で終了。先に支払いをして出来上がりを待ちます。

この日は平日夕方で40分程度かかりました。

img_0775

7〜8種類から選べるケースは無料でついてきます。おっちゃんが選んだ「ラバーモダンエアフレーム」シリーズはレンズつきで5900円、税込み6372円でした。

img_0789

おっちゃんが選んだのはツヤ消しのマットブラック。黒ぶちがごっつい感じがしますが、顔が濃いので似合います。ラバーモダンというだけあって、フレームがぐにゃぐにゃと柔らかいのにびっくり!

メガネが出来上がってから一度かけてみて、スタッフさんが高さや角度も調整してくれました。そのサービスの良さに、「前買ったところとは大違いだ!」とおっちゃんは感動してました。笑

そしてエアーフレームの特徴は軽さ。おっちゃんはずっと「かけてるのにかけてないみたい!」と嬉しそうでした。本当にそのままかけてるのを忘れて寝てしまわないか心配です。(※やりそうなキャラ)

今まではコンタクト使用がメイン、メガネは寝る前のサブ使用でしたが、もともとメガネが似合う上かけ心地が良くおしゃれなので「これなら普段も使える」と言ってました。本人がとても喜んでくれてわたしも嬉しいです。よかったよかった。

JINS の PCメガネ

さて、次はわたしの買ったメガネの話です。JINSに行った日とは別。

ブログを始めてからパソコンの画面を眺める時間が増えたので、初めてPCメガネを買ってみることにしました。PCメガネは機器が発するブルーライトの影響を軽減してくれるもので、今は使う人も多いですよね。

JINSは以前店舗を利用したことがあったお店で、度なしならネットでも簡単に購入できるのが魅力です。

JINSではPCメガネのことを「JINS SCREEN」と称しているようですね。お値段は3900円~、フレームの形や色、レンズの色まで、お好みに合わせて選ぶことができます。 016-1-1024x768-copy

わたしは大好きな色、赤のフレームにしました。形はスクエア。目を酷使する人用の「HEAVY USE」はレンズがうっすら茶色がかっていますが、そこまで気になりませんね。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。



sponsored link