コトノタネ

澄んだスープと蒸しうにの甘さが絶品!種差海岸 波光食堂の磯ラーメン

time 2017/06/03

澄んだスープと蒸しうにの甘さが絶品!種差海岸 波光食堂の磯ラーメン
Pocket

sponsored link

磯ラーメンを求めて

陸奥湊駅前朝市八食センター蕪島を経由し、種差海岸にやって来ました。お目当ては磯ラーメンです。

岩手ではメジャーみたいで、種差海岸でもいくつか出しているお店がありますが、有名どころのひとつがこの波光食堂。

海岸沿いから1本細い道に入ります。種差海岸駅近く。

昔なつかしい感じ。奥には仕出し用のスペースが見えますね。あわびが泳ぐ水槽もありました。

人気は磯ラーメンのほかに生うに丼、いちご煮あたりだそう。生うに丼+磯ラーメンのセットもお得感ありますね。

いちご煮って缶詰ではよく見るけど、お店のメニューで見たのは初めて。汁物だったんだ…

磯ラーメン 800円

具はわかめ・蒸しうに・えび・かに・ほっき貝・大葉と磯感たっぷり。ビノスガイで出汁をとっているそう。

すんごい澄んだスープでびっくり。味は塩ラーメンというよりも潮汁っぽいです。とにかく磯の味そのままって感じ。

えびもかにもほっき貝も身がぷりっぷりで歯ごたえがあってめちゃくちゃおいしい。うにも甘〜くてつぶつぶ感もあって、だんだんスープに溶けていくのもいいですねぇ。

磯のスープに海鮮たっぷりの具材と、海の味を堪能できました。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。



sponsored link