レトロ感がたまらない!弘前市小山内冷菓店のアイスキャンディー

最終更新日時 : 2017年8月4日
Pocket

スポンサーリンク

アイスキャンディーを食べてみたい

弘前市にある小山内冷菓店。いわゆるアイスクリームではなく、昔ながらのアイスキャンディーを販売しているお店です。

このビジュアル、たまりませんね。

岩木山のふもとにあります

弘前公園沿いの3号線を岩木山方面に向かい、橋を渡ってすぐのところにあります。看板が目立つので迷いません。

ただ多少入り組んだくぼみ(?)のようなところにあるので、入り口はちょっと難しいです。

店の前は道幅があるし路地なので、アイスを買うだけなら停めても大丈夫かと。わたしは店舗裏の駐車場に停めましたが、2〜3台分しかありません。

ショーケースにアイスがいっぱい。この写真は大きめサイズのほうです。キャンディー側の写真撮るの忘れましたが、バナナ・いちご・ソーダ・パイン・あずき・ミルクなどなど10種類ぐらいあって70円でした。

ほかにもソフトクリームやかき氷、シェイクなどがあります。ただお店の人が一人で作っているので順番待ちになる感じ。キャンディーを買うだけならすぐです。

一気に50本買っていった常連さんらしき人もいてびっくり。地元の子ども会とか重宝しそうですよねぇ。

あずきキャンディー 70円

昔の記事だと50円、60円という記載があるので、時代とともにじわじわ値上げしているみたいですね。

縦に長いフォルムで、カッチカチに固いです。あずきはてっぺんにだけちょっと入っていて、ほかの部分はあずき感薄め。あずきの味よりも、ベースになっているアイスの甘味が強かったですね。この味ならフルーツフレーバーのほうが合うかもしれません。

はじめは固いのでゴリゴリと噛みしめる感じになりますが、すごい勢いで溶けてくるので後半は大変です。シャーベットっぽいのではなくて、まわりが溶けてもあくまでまだ固いんです(うまく説明できない…)。最終的にどろどろに手を汚してしまった…。(子どもか)

どうやらイベント時はチリンチリンアイス(カランカランアイス)の販売もしているようですが、未確認。

昔なつかしいアイスキャンディー

(お店の前は見晴らし最高)

パッケージ・ネーミング・味わい、すべてにただようレトロ感がたまりません。雰囲気は秋田県横手市で食べたアイスドリアンにも似てますね。

種類も豊富なので何回でも立ち寄りたいお店です。ちなみに夏場はすぐ近くの革秀寺の蓮の花がきれいですよ。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

PAGE TOP