【北秋田市たかのすまち歩き】福士そば屋に蕎麦はありません!メニューは中華そばオンリーの店

最終更新日時 : 2016年12月29日
Pocket

スポンサーリンク

福士そば屋とは。

 

「そば屋なのにラーメン屋?」と思ったそこのお方。

その謎はすぐに解けます。。。

 

029
 
さて、こちらも鷹巣の有名店です。以前何かで見た写真ではボロボロに破れたのれんでしたが、新しくなったようで。
ていうかこの看板、なんて書いてるんですか?w 読めない。
 
市役所のすぐうしろ、「市民ふれあいプラザコムコム」のすぐ裏手になり、立地最高ですね。
ぎゅっとした敷地ですが3台分ぐらいは駐車スペースがあります。
 
「とにかく来る客がみんながみんな中華そばを頼むそば屋」という前情報だけを持ってGO。
 
033
(陽射しサンサン。)
 
思ったより店内は広く、ソファ席が喫茶店のような雰囲気。
この他にテーブル席がメイン。席数は思ってたよりもありました。一般的なラーメン屋よりはちょい大きい感じ。
 
032
 
カウンターもいい感じ。
やっぱり雰囲気はラーメン屋というよりそば屋、和風寄りな印象を受けました。
 
 
12時数分前ぐらいに着席。メニューを見て驚愕。。。
 
030
 
嘘だろ!そばが全消え!!!!(衝撃)
 
福士、そば屋やめたってよ(白目)
 
いつからかは定かでありませんが(そもそも初めて来たし)…いやぁ清々しいほどに潔いですねぇ…
だってこれ、メニュー実質一択ですよ?笑 大盛りかチャーシューか選ぶぐらいのもんですよ。
おかみさん紙に書きもしないし、レジに打ちもせず暗算でしたよ?笑
いやぁー。。。すげぇ。衝撃がおさまらないよ。
 
12時過ぎたらたて続けに何組か来店。ランチタイム需要がありますなぁ。
皆さん常連さんらしく、スっと頼んではスっと出てくる中華そばたち。大盛り、チャーシュー、中華そば…
つい、作るの飽きないのかなぁ…と思ってしまったのだった。(調理人目線)
 
037
 
そしてものの2、3分で中華そば到着。はっや!まぁ、そうだよね、スープ一種類だし、麺茹でるだけだもんね。笑
普通と大盛り。
 
うん、これぞ「昔ながらの中華そば」。敢えてあげるほどの特徴が無いほどに。笑
 
麺が白くてストレート麺、おっちゃんの好きな麺でしたね。
おっちゃんのつくるラーメンを食べ慣れたせいか、もともとちぢれ麺が好きだったわたしもストレート麺が好きになってきたんですが、
ここに関してははじめからけっこうやわらかめの麺だったので、最後のほうのびてきちゃったのがつらかった…
先日行った与六なんかは、はじめが固めだったので逆に良かったんですよね。
あ、要はわたしの食べるのが遅いんですね…猫舌なんで…。
 
うーん、個人的には、ラーメン屋には餃子がはずせないわけで…
餃子がないぶんマイナス評価になっちゃうかなぁ。
 
中華そばとしては文句なしに美味しいですね。これがハズレって人はまずいないんじゃないでしょうか?
それぐらい、ザ・スタンダードを地で行っている感じ。
 
この潔さ、嫌いじゃないです。
 
034
 
名残残ってるー!!
 
 
 
 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/kita-akita-city/machiaruki-fukushi/trackback/

PAGE TOP