【おっちゃんの梅干し日記】酸っぱい梅干し活用レシピ第一弾!

最終更新日時 : 2017年1月29日
Pocket

スポンサーリンク

手づくり梅干しを使ったレシピ第一弾です

さて、今年おっちゃんが超しょっぱい梅干しを漬け、みごと成功したわけですが。

【おっちゃんの梅干し日記】真空パック・少量の梅干しの作り方コラム。

【おっちゃんの梅干し日記】土用干し~五か月目の様子。

これを活用したレシピを2人で考えてみました。

おっちゃん作・お茶漬けうどん

このようなものたちが用意されました。

ゆでたうどんの上に、かつおぶしをたっぷりと投入し…

ねぎを振りかけ…

さらにのりを散らし、梅干しをのせてしょうゆをひとたらし。熱いお湯をかけていただく、お茶漬けのうどんバージョン「お茶漬けうどん」です(お茶は使っていないw)。元々は美味しんぼに稲庭うどんverで載っていたものらしい。

雰囲気は釜揚げうどんみたい。お湯をかけたらかつおぶしのい〜い匂いが立ち込めました。

梅干しはかためで潰せなかったので、梅干しをかじる→うどんをすするというルーティーンで。梅干しが超すっぱいので塩気は十分、さっぱりしつつ出汁がすごくておいしい。ずるずると止まらなくなりました。

最後に残ったお湯に梅干しの種をひたすと、かつおと梅のいい出汁が出ててごくごくと飲めました。うめぇ〜。

梅干しがみごとに活きてるし、ありそうでない面白いレシピだと思います。うどんさえ茹でれば食べられる手軽さもいいね!

里園作・梅干しポテトサラダ

元ネタはネットで見かけたものなんですがw ポテトサラダに梅干しを混ぜてしまおうというもの。果たして合うのでしょうか?

材料はこんなかんじ。玉ねぎ切りすぎたけど。

梅干しは包丁でたたいておきます。5個分叩いて余ったぶんは置いておくつもりでしたが、結果的にぜんぶ使いました。わりと種が大きい梅干しなので、梅干しの大きさで調整しましょう。

じゃがいもはゆでて潰します。今回は大4個分ぐらい。

じゃがいもだけの状態でたたいた梅とよく混ぜ合わせます。この時点で入れたのは梅干し4個分ぐらいですかね。これだけでけっこうしっかり味がつきます。

ほかの具を入れ、気持ち程度のマヨネーズで合え、白こしょうを入れて完成。

トッピングしたたたき梅をなめながらw いただきます。

梅干しの酸味がじゃがいもに染み渡ってめちゃくちゃウマい。おっちゃんも大絶賛。こんなさっぱりしたポテトサラダあるのか。酸っぱい!てほど酸っぱくないしすっきりしてて食べやすいと思います。酸っぱさが欲しければたたき梅をなめる、とw

ちなみに横に添えた梅干しの種もなめます。もったいないんだもの…

里園作・梅干し大根サラダ

応用編で、自宅でも大根サラダに使ってみました。ふだんは甘い梅を使うんですが。

我が家のひとびとは酸っぱいのが苦手なので、使った梅は1個のみ。それでも梅の風味がふんわりとして、さっぱりとしたサラダになりましたよ。ただのマヨ和えよりコクもあってウマい。

すっぱい梅干しを活用しよう

そのままだと1個あるだけでご飯3杯ぐらい食べられるほど酸っぱい梅干し。これを使えばほかの調味料は少しで済むし旨みもアップ。梅の風味がたまりませんわ〜。まだまだいろいろ作ってみようと思います。

 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/recipe/umeboshi-recipe/trackback/

PAGE TOP