和風フレーバーがいっぱい!久世福商店の和ジェラート(秋田イオンモール店)

最終更新日時 : 2017年1月10日
Pocket

スポンサーリンク

和ジェラート

秋田イオンモールにて、たまたま通りがかって目に入った「和ジェラート」の文字に目を奪われる。

s_img_0781

2016年4月にオープンした久世福商店。

s_img_0779

こんなん見ちゃったらもうダメ、食べないわけには!笑

サーティーワンよろしく、小さいスプーンで試食させてくれました。赤ぶどうのシャーベットとマロンミルク、どちらも素材の味がしっかり生きている感じ。波々がきれいだなあ。

s_img_0780

ダブル 480円

わたしはピスタチオ+ル・レクチェ(洋梨)のシャーベット。おっちゃんはピスタチオ+苺と木苺をチョイス。おっちゃんのほうを撮り忘れましたが、ピスタチオの緑と苺の真っ赤でスイカみたいでした(?)

求肥入りのきなこ黒糖や紫いも、あずきミルクなど和フレーバー全般気になった!!牛乳にこだわっているようで、お店としてはミルクがオススメのようです。

ル・レクチェのシャーベットはまんま洋梨の味で普通においしいんですが、それよりもピスタチオがすんごいおいしかったです。そもそもあまり見かけなくて珍しいので選びましたが、豆感ばっちり!ちょっときなこのような風味もあり。豆好きにはたまりませんねこれ。おっちゃんもベタ褒めでした。

ジェラートとしてはお高めですが、素材にこだわって選んでしっかりと生かされているので納得かな。いずれにしろ頻繁に通える距離にはないので、たまの贅沢なら全然アリでしょう。

大正ロマンがコンセプト

このときは時間がなくジェラートを食べたのみでしたが、あとあと調べてみると日本全国のうまいものを集めたセレクトショップで、「大正ロマン」がコンセプトだとか。確かに黒をベースとしたモダンな雰囲気が漂ってましたね。

「パスタソースが見えたんだよなぁ。。。」とおっちゃんが悔しがるとおり、万能だしやフルーツ酢、おとうふドーナツ、ジャムやドレッシングなど、わたしも知ってれば絶対行ってたであろう魅力的なラインナップでした。

ブランデー入りの渋川栗のジャム。。。すごいコクが出そう。

こんなのも気になる。次秋田市に行く機会があれば、ぜひ店内も見てみたいですね。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/akita-city/kuzefuku-gelato/trackback/

PAGE TOP