地上96メートルの絶景が魅力!セリオンカフェでランチ

Sponsored Link

Pocket

セリオンでご飯

セリオンで行われたオーガニックフェスタのあと、ご飯をどこで食べようかな〜と考えていたら、セリオン内にもご飯どころがあることを知る。

お惣菜ビュッフェがあるセリオンキッチンも良さそうでしたが、なにせわたしは一度に多く食べられない胃の持ち主。ホットビスケットの専門店とあるものの、ランチメニューもあるセリオンカフェに行くことにしました。

ちなみにこのほかにもBBQができる土崎湊屋や、うどん・そば自販機がありますよ。

セリオンカフェへ初潜入

存在は知っていたものの、始めて立ち寄ったセリオンカフェ。セリオンの展望台は3階と5階にあり、4階がカフェになっています。

ちなみに5階は100メートル、4階は96メートル、3階は93メートルだったかな?要するに1階から3階までがめちゃくちゃ長くて、3階から5階まではちょっとしかありません。笑

ここは前払い方式。先にメニューを見て決めてから入ります。

展望カフェだけあって、変わったつくり。窓ガラスにそってぐる〜っと店内を一周するかんじで席が配置されています。

いやー、絶景かな絶景かな。

だがしかし海のほうはこの状態。

じつはこの日の前日、8月25日は秋田県で大雨が降りました。大曲の花火大会の会場が浸水し、開催が危ぶまれたときの雨…といえばピンとくる人も多いでしょう。

26日は晴れ、花火大会も無事開催が決まりましたが、7月の大雨のときと同じ地域での再びの大雨にいろんな気持ちが入り混じりました。

しょっつる風味のタコライス いぶりがっこ添え(単品) 1,000円

正確なメニュー名忘れてしまいましたがこんな感じでした。ドリンクなしの単品です。しょっつるといぶりがっこという、秋田の名産品をふたつも使っているところに好感を持ちました。なにより絶対おいしいでしょこれ。前の日にそぼろ丼を食べたことなんか気にしないよ。

タコライス久しぶりだな〜、大館のWARABI CAFEで食べて以来でしょうか。ひき肉の味はかなり濃い目ですが、レタス・キャベツ・トマト・卵とよく混ぜて食べることでちょうどよくまろやかになります。しょっつる風味がちゃんと感じられました。

細かく刻んだいぶりがっこのパリパリとした食感と香りがいい。基本的に丼ってひとつの味がずっと続くのが苦手なんですが、これはいろんな味がして飽きませんでした。

スープは夏野菜たっぷりのやさしい味わい。

いかにもカフェっぽいおしゃれなドリンクや、主力商品であるホットビスケットも気になるので、また食べに来たいですね。

展望台ものぼってみた

セリオンの展望台は無料ですので、ちょっとゆっくりしたいときにおすすめ。あんまり見る機会がないけど、夜のライトアップもいいんですよねぇ。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link