独特のストレート麺がおいしい!柳麺(りゅうめん)多むら 外旭川店

Pocket

多むら2店目

以前能代の柳麺(りゅうめん)多むらに行きましたが、2号店が2017年4月に秋田市土崎にオープンしていまして。

おしゃれな盛り付けと独特の麺。能代市 柳麺多むらの梅塩ラーメン

おっちゃんは多むら未体験なので、行ってきましたよ。

光っちゃってわかりにくいですが。食券制でした。能代店よりメニューは多めに感じました。

この日は先に軽食を食べちゃっていたため、お腹に余裕がなく餃子はなし。

塩らぁ麺 780円

思ったより塩気がなくて、苦味を感じるスープでした。魚っぽさが前面に出てますね。

塩味というより出汁感が強い感じ。一般的な塩ラーメンでイメージする味とは違います。

麺は固めのストレートで、これは好みでした。柳麺を売りにしてるだけはありますね。

相変わらず極太のメンマでしたが、今回はそのほかにひょろひょろと長いメンマも入ってました。

チャーシューは能代で食べたときよりおいしく感じましたね。お店の違いかわたしの舌が変わったのかはわかりませんが。

担々つけ麺 880円

「初めての店では定番系を頼んだほうがいい」という話を前にもしたはずなのに、やっぱり辛いほうにいってしまうおっちゃん。。

辛めでシャープな味です。スパイスがかなり効いてて、担々麺の味というよりカレーつけ麺に近いですね。

ただし胡麻もちゃんと効いてました。

底のほうに赤い汁があって、さらに辛さ増し!?と思ったらトマトだったそうです。

胡麻×辛味×トマトっていかにも合いそうですもんね。トマトを絡めると、味がややまろやかになるとのこと。

麺がおいしい

正直塩よりは、能代で食べた梅塩のほうが好みだったかな〜。濃さはこちらのほうがちょうどよかったです。

おっちゃんと意見が一致したのは「麺がおいしい」ということ。この麺でいろんな味を試したくなりますね。

国道沿いのショッピングモールのようなところにお店があり、ラストオーダー間近で入店したにも関わらず店内はお客さんでいっぱいでした。人気店なんですねぇ。

メニューや味にやや違いがあるようなので、能代店と外旭川店を食べ比べてみるのもよさそうです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket