「サンドクラフトinみたね」の高さ4.2mの砂像が迫力満点!釜谷浜海水浴場

Sponsored Link

Pocket

初めての釜谷浜

毎年「サンドクラフト」という砂像が出現するイベントが行われていることは知っていましたが、来たのは初めて。

場所は三種町の釜谷浜海水浴場です。つい先日行った砂丘温泉ゆめろんのすぐ近くだったんですねぇ。

着くまでは畑ばっかりなんですが、着いた途端抜けるように広がる海!風車が整列してて圧巻の眺め。

サンドクラフト2017inみたねのイベント自体は7月29・30日に行われ、すでに終了しています。しかし砂像は8月31日まで見ることができますよ。

砂像がすごいよ

一番大きいメインの砂像は4.2mあるそう(奥側)。手前には中ぐらいのサイズ、そしてこれらの像の左右にも小型の砂像が無数にあります。

小型は地元の保育園児とかが作ったようで、テーマと保育園名が書いてありました。

リラックマ探したけどいませんでしたw 意外とトトロとか未だに人気あるんですねぇ。

ミニオンは今っぽい。

さて、思いきり夕方に来てしまい砂像の正面に立つと完全に逆光で、仕方なく後ろから撮った写真。夕方といっても夕陽が沈むでもないし、なんとも中途半端な時間に来てしまった……。ちなみにこの日の夕陽も最高だったみたいですが、わたしはとっとと帰ってしまいましたw

いちおう、思い切り光飛ばして撮ってみました。今年のテーマは「世界のおとぎ話」だそうで、かぐや姫やシンデレラ、桃太郎など誰もが知っているであろうテーマがたくさん。

近くでみると「ほんとに砂?」ってぐらい細かくて立体感があってすごかったです。シワの感じとかやばい。一体どういう理屈で、砂なのにこんなにしっかりと保てるのか意味がわからない。。

海と風車が絵になる!

さて、砂像の奥の浜もいい感じです。やっぱ風車が絵になりすぎる。

青い海青い空〜。ビーサンなしでも裸足でふかふかと歩けていいですねぇ。

釜谷浜いいね!

サンドクラフトもさることながら、釜谷浜海水浴場が個人的に気に入りました。駐車場は広いし、無料で足を洗うための水道もあるし、秋田市ほど混んでないし、海の家もちゃんと営業してるしw

風車沿いをゆっくり歩いたり、夕陽を見たりしたいですね〜。能代市内から車で25分ぐらいとそこまで遠くないので、また来たいです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link