秋田ふるさと村 星空探検館スペーシアで「銀河鉄道の夜」とフレッシュジェラートを堪能

Sponsored Link

Pocket

ひとりでふるさと村

湯沢市のうどんエキスポの帰り、横手市の秋田ふるさと村に立ち寄りました。1人で行くようなところじゃないとわかっていつつw

関連記事:【全国まるごとうどんエキスポ2017】2日間うどん食べまくり!泊りがけでうどんエキスポを堪能してきた

2年前、ワンダーキャッスル&秋田県立近代美術館におっちゃんと来ました。そのときはここで十文字そばも食べましたね。

関連記事:元祖はやっぱりすごかった。十文字中華そばといえばマルタマだ!その味を体験してきた(秋田県横手市)

関連記事:常連さんがいっぱい!十文字中華そばの人気店。横手市 丸竹食堂

顔ハメパネルがいっぱい。

秋田といえば、的な。

中はおみやげ屋さん・飲食店・工芸館・体験コーナーなどが入った複合施設です。隣接するワンダーキャッスル(トリックアートや子供向け遊具があるところ)や美術館へも中から行くことができます。

まずはスイーツ

さて、飲食コーナーにて甘味でも…

このようなフレッシュジェラートを発見。発見ていうか2年前も食べたんですがw

自分で組み合わせを3種類選び、さらにベースを2種類からひとつ選んですべてを混ぜてジェラートにするという楽しいスイーツです。

いちおうお店おすすめの組み合わせも何パターンか貼ってあります。

フレッシュジェラート 300円

わたしはマンゴー・メロン・ももを選択。ベースはヨーグルトです。

うん、すべての味を感じますねw たとえるならミックスジュースでしょうか。

生の果実を凍らせたものを使ってるので、くどくなくさっぱりしてます。果実のつぶつぶ感もいいですね。

ひとりでプラネタリウム

そののち、星空探検感スペーシアというプラネタリウムに行きました。おとな520円。

プログラムは2種類を交互に上映しているようで、わたしが行ったときはアーティストのKAGAYAさん監修の「銀河鉄道の夜」があったのでそれを。公式サイト→プラネタリウム番組 銀河鉄道の夜

以前映像が紹介されているのを見て興味を持ったんです。宮沢賢治の銀河鉄道の夜の内容を忠実にCGで再現した映像で、すっごくきれいでした。プラネタリウムといっても星を紹介するタイプのものではないですね。どちらかというと大人向けかもしれません。

館内をうろうろ

工芸展示館もなかなかの見ごたえです。誰もいなかったけど。

中庭も広くって、軽く散策できる感じ。外でご飯も可能ですね。

子どもが食いつきそうなヤツも走ってます。

ふるさと村のキャラクター・ノブくんだそうです。村内のあちこちで見ました。

階段のステンドグラス、めっちゃきれいー。

こんな仕掛けも。じっくり見ると秋田にまつわる文化ばかりでたのしい。

向こうに見えるのがワンダーキャッスル。

ファミリー向けかな

ぜんぶまわるとけっこうな広さです。ふるさと村やワンダーキャッスルは、子供連れだと楽しめそうですね。大人だけなら美術館やスペーシアがおすすめ。

横手やきそばや十文字そばも林泉堂が出していておいしいし、稲庭うどんの佐藤養助も入ってます。

そしてここのおみやげ総数は1万点以上と県内でもかなりの規模なので、おみやげ探しにもおすすめですよ。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link