横手市の超有名店 フレンドールのメロンパンを食べてみた

Pocket

メロンパンで超有名なお店

メロンパンと言えばフレンドール、フレンドールと言えばメロンパン。

それぐらい有名なお店です。県外からも訪れる人が多いそうで、午前中に売り切れることもあるとか。

食べログのレビューは50件、フレンドールのまとめサイトまであるという、秋田県内のお店としては有名店に入る部類だと思われます。

ホームページには「製造が追いつかないため、発送は行っておりません」の文字。これはガチだ……。

s_063

横手駅から車でものの2、3分、大通りでローソンの隣というなんともわかりやすい立地にあります。

開店直後ですでに満車。去年来たときもこんな感じでした。

店内は、ケーキ・パンのショーケースと和菓子コーナーが混在しています。去年は猫の形の最中や、超特大サイズのどら焼きをお土産に買ったりしました。

5種類の味が楽しめるロールケーキのセットもお土産にはぴったりの商品です。

ちなみに一番人気はメロンパンですが、どら焼きの「フレンど~ら」も人気なようですよ。

参考

売り切れ必至!の名物メロンパンとか全然興味ないので定番おすすめ商品「フレンどーら」を淡々と紹介しますclocknote

基本はふわふわやわらかめ・甘めのパンが多いです。去年はアホみたいに大人買いして、発泡スチロール+保冷剤を仕込む事態になったっけなあ……。(遠い目)

あ、もちろん今年はそれを想定して、クーラーボックス持参+氷を買い込んで保冷はバッチリ!でしたよ~。

メロンパン 200円

s_108

パンの包装が独特。1個1個、パンパンの窒素ガス充填包装(かな?)で売られてます。

これのおかげで、何日か経ってから食べても驚くほどに新鮮さが保たれます。いやほんとに。この技術すげーなと思いました。

s_017

皮は薄めでやわらかく、パン生地はふわふわ。何より特徴的なのは生クリーム。

ものすごくサッパリしてて、後味がまったくしつこくない。いくらでも食べられるってな気分になります。

1個のボリュームはそこそこあるんですが、あっという間にペロリです。ああおそろしや…。

メロンパン以外もそんな調子で、あっさりふかふかの食感に食べる勢いが止まりません。パンプキンパンもおいしかった~。

ミルフィーユかつサンド 360円

s_110

惣菜パンコーナーも充実しており、確か去年はロースかつサンドを食べたかな。

分厚い肉が超やわらかくてこれまたペロリでした。

ミルフィーユかつは、ロースかつに比べると食べごたえという意味では今ひとつでした。というか食感があまりにもやわらかすぎたんですよねー。贅沢な悩み。

爆買い必至のお店

メロンパンがおいしいのはもちろん、パンもそのほかのお菓子もおいしそうすぎて目移りしてしまいます。

2回行ってそこそこの種類を食べましたが、基本的にハズレはありませんでした。さっぱりした生クリームは罪深い…いくらでも食べられちゃう…。

メロンパンの棚にはかなりの数が用意されていますが、お客さんが端から大量に手にとっていくため、なくなるペースも尋常ではありません。

メロンパンを確実にゲットしたいなら、早めの時間に行くのがおすすめですよ。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket