大館市民になりました

スポンサーリンク

Pocket

北秋田市民から大館市民へ

完全に個人的なご報告なのですが、このたび結婚しまして、大館市民になりました。

北秋田市民として約2年間書いてきたこのブログ。キャッチコピーも「秋田県北秋田市から見た景色。」なのですが…

大館市民になっても、実家がある北秋田市にはちょくちょく来ると思いますし、行くお店の範囲もあまり変わらないはず。

というわけで、ブログとしての変化はとくにありません。

また、これまでブログに多く登場してきた「おっちゃん」が夫になりましたが、これも相変わらずおっちゃんのままです。(むしろ「夫ちゃん」=「おっちゃん」で通じるような気も)

余談:北秋田市と大館市の違い

おっちゃんとの間でよく話にのぼるのですが、北秋田市と大館市とでは、出かける先への感じ方がけっこう異なります。

たとえば、北秋田市からは能代市までは車で40分ほど。大館市までは30分なので、大館へ行くのも能代へ行くのもそんなに変わらない、という印象です。

しかし、大館市から能代市までとなるとけっこう遠く感じるんですよね。おっちゃんはわたしと付き合いはじめるまで、能代へはほとんど行ったことがなかったそうです。

逆に、弘前へ行くには大館市からのほうがだいぶハードルが下がります。

さらに「小さい頃買い物で遠出した場所といえば」で、北秋田市のわたしにとっては「秋田市」大館市のおっちゃんにとっては「盛岡」になります。いずれも車で2時間ぐらいですね。

これが逆になると、えらく遠く感じるんですよ。ちょっとの差なのに、不思議なものですね。

これからも発信を続けます

大館市民にはなりましたが、北秋田市への愛は変わりませんし、離れてから改めて見えてくるものもあるかもしれません。また、大館市に関してもいろいろ見えてくるかな、という期待もあります。

そんなわけで、コトノタネはこれからもブログ発信を続けていきますので、ゆるりと読みに来ていただければ幸いです。

 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

スポンサーリンク