北秋田市 阿仁スキー場で初滑り。

最終更新日時 : 2017年1月11日
Pocket

スポンサーリンク

北秋田市阿仁スキー場へ

 

わたしのスノボ経験は3~4シーズン、まぁふつうに滑れる程度。

今回がスノボ初体験のおっちゃん(33歳)と、今シーズン始めて滑りに行くことになりました。

 

場所は、わたしは2度目となる阿仁スキー場

我が家からでも1時間以上かかりました。冬道とはいえ、同じ北秋田市なのに…阿仁は遠い。

 

030

行った日は1日ほとんどずっと降りっぱなし。

しかし粒の大きいふわふわのやわらかい雪だったのが幸い。

 

 038

 

 041

3連休の中日だったせいか、思ったより賑わっていました。

スキー人口もイメージより多くて、ファミリー層は親子でスキー、若者はスノボ、という感じですかね。

スノーバイクの人もけっこう多かったですね。楽しそう。

 

042

おっちゃんはスキーは相当の腕前らしいですが、スキーとはまったく勝手が違うと。(そりゃそうですね)

まずは平面で立ち方・姿勢・進み方などを教え、さっさとリフトに乗せますw

 

 044

 

リフト乗るとき&降りるときの恐怖心は、わたしも覚えがあります…

初心者は怖いんだよねー。(と言いつつ乗せる鬼)

 

045

 

とはいえ無事降りることができましたよ!(うしろの人にぶつかられたけど…)

13年ぶりにスキー場に来た(!)というおっちゃんは、「いまどきは降りるときにリフトゆっくりにしてくれるんだなー!」と感動してました。う、うん…そうだね。

その他、「リフトは乗るとき顔寒いからいやだ」と言うので「ネックウォーマーかフェイスマスクすればいいじゃん」と言ったら「いまはそんなものがあるのか…!」と驚いていましたよ…(記憶にあるスキー場の知識がぜんぶ古い。笑)

 

050

合計3回リフト&ゴンドラに乗りました。1回下までいくのに1時間ぐらい。

初心者の割にはすぐコツを掴んで、木の葉からすぐ板も真っ直ぐにできてて、やはり元からセンスがある人は違うのか…と感心するばかり。

わたしが初めてのときなんて、まともに滑れた記憶ないですもん…

 

 080

 

滑れてるっぽい写真。(その後、転ぶw)

 

阿仁ゴンドラに乗る

 

 087

 

089

 

総距離3kmあるゴンドラに乗ります。頂上はさすがの氷点下10度。

 

092

頂上では樹氷観測もできます。

阿仁スキー場がある森吉山は樹氷が有名。滑らなくても見に来る人やツアーもあったりします。

樹氷は限られた条件でしか形成されない自然の造形美なのだそうですよ。

参考:森吉山の四季

 

124

 

125

 

上のほうへのぼるにつれ、樹々のまとう雪の様子・質感が変わってくるのがわかります。

 

133

 

真っ白な世界に自然につくりだされた繊細なモニュメントのよう。

 

134

山頂にあるビジターセンターぷらっとは、今年完成したばかり

前回訪れた際には本当に小さな山小屋程度だった場所が、木の香りのする綺麗な空間に変わっていました。

 

 135

 

138

山頂は視界も真っ白、前回もそうでしたが今回もものすごい吹雪で、外で携帯取り出すことなんて無理。笑

ぷらっとの窓から撮りましたが、はっきりとした樹氷は位置的にも撮れず。

絵に描いたような青空のときに来てみたいものです。

 

初滑りの感想

 

わたしは2シーズンぶりでしたが、すごく楽しかったです。

前回はひとりで来て身体の痛さに心が折れてw、けっこうすぐ帰ったんですよね。

おっちゃんもなかなか良いペースで滑れていたし、本人もたくさん転びながらも「楽しい」「もっと滑れるようになりたい」となかなかハマったご様子。

今回は時間いっぱい愉しむことができてよかったです。

 

今度はどこに滑りに行こうかな~。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/kita-akita-city/ani-ski/trackback/

PAGE TOP