【北秋田市たかのすまち歩き】ごくう寿司再訪!貸し切り状態の贅沢ごはん

最終更新日時 : 2017年6月6日
Pocket

スポンサーリンク

約1年ぶり

ブログを始めてからもう3回目なのでしょっちゅう来てる気がしてましたが、前回持ち帰りしてからもう1年経ってたんですねー。

「今日はいい寿司が食べたい!!」という気分になって急に行ってきました。今回は家族3人で。

日が長くなったので、6時とかでもこの明るさ。相変わらず客は私たちだけです。

目の前の職人さんも貸し切り状態。なんという贅沢か〜。鷹巣町民、もっとここ来たほうがいいよ!!

この日はまぐろ系がお安くなってました。最初に2皿頼んだ中トロがおいしくて、さらに3皿も追加した。ふだんこんな頼み方しないので、よほどおいしかったんですね。(前回来たとき「一番おいしかったのは中トロ」って書いてた)

ちなみにネタとしては大トロも本マグロもあるんですよ。我々が中トロが好きなだけです。

無料だとえび頭の味噌汁なんですが、100円か200円でこの日はあら汁にしました。伝わらないでしょうがお椀が、どんぶりです。めちゃくちゃでかい。そしてあら汁とはいえ身の部分もけっこう入ってるし、大根・人参・しいたけ・ねぎの青いところもたっぷりで食べごたえ抜群、うまみもたっぷりでめっちゃおいしい〜。これだけでお腹がけっこう満たされますよ。

前回「いまいちだった」と書いてたいか。笑 でもいか好きなので頼んじゃう。ここは真いかもやりいかもあるー。

赤貝も生ほっき貝も食べました。

母は一番高いお皿のうにも頼んでたよ!おいしいものにはお金を払おう。

食べるのに夢中であんまり撮ってないですが、鯛とか穴子とか納豆巻とか頼んだかな。あ、珍しくぶり(orはまち)頼み忘れた。それぐらい満足度が高かったです。

相変わらずおいしい

もともと寿司好きなわけでもない父がすごい食べてたし(「めん類ないの?」って言ってたけど)、父母ともにおいしいおいしいと反応がめっちゃよかったことに驚きました。わたしほどおいしいものに執着はなくてもw やっぱりおいしいものを食べると人は喜ぶのだなぁ。

ごくう寿司に関する思い出や考えは前回たっぷり書いたのでもう言うことはないですがw 相変わらずいつ来てもおいしいな〜。いつ来てもお客さんがいないのにいつ来てもちゃんとおいしいネタがあるって、どういうことなんだろう?宅配に力入れてるとか??

いつまでお店が存続するか非常に心配なので、定期的に食べに行きたいしみんな行ってほしいです。かっぱ寿司行くより単価は高くなるけど、それだけの価値はあると思いますよ。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/kita-akita-city/gokuu3/trackback/

PAGE TOP