鷹巣の人なら誰でも知ってる?北秋田市 池田屋 ひも川うどんを食べてみた

Sponsored Link

Pocket

マイソウルフード

以前記事にした鷹巣町内の池田屋が出している、アルミ鍋タイプのうどんです。知名度はいかほどでしょうか…?

【北秋田市たかのすまち歩き】米代うどんで有名な池田屋さんへ。鷹巣でうどん・蕎麦といえばここ!

「ひも川」はきしめんよりもさらに幅広なうどんのこと。

わたしは小さい頃から普通に食べていたので、池田屋独自の麺だと思ってましたが、普通に全国にあるんですね。

わたしはいとくで買っています。多分ですが夏場はなくて冬場に出現するような…気がします。

ちなみに具材なしのひも川オンリーのタイプもあります。わたしはこれひとつで全部済むからアルミ鍋タイプが好き。

食べてみた

ストレートの麺つゆを入れ、付属している具材を入れ、煮込むだけ。かんたんですね。

麺つゆはわたしにはちょっとしょっぱめです。そして多いので、ぜんぶ入れると煮ているうちにあふれるので注意しましょう。笑

できました。はじめは麺がかたまってますが、煮ているうちに勝手にほぐれます。

ポカリがうつりこんでいるのは、風邪を引いていたからです。風邪といえば鍋焼きうどんにポカリですね(?)

ひも川の魅力は、一にもニにもこのふっっっっとい麺です。小さい頃から食べていたおかげで、うどんの麺は太ければ太いほど好きな人間に育ちました。(きしめんも好きだよ)

太さ、そして厚みがあるもちもちの麺に、つゆがしみたところがもーたまりません。秋田といえば稲庭うどんとか知りません。県北人には馴染みがないんだもの。

ひも川大好きです。冬と風邪を引いたときにおすすめです。(限定的)

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link