秋田内陸線沿いのおすすめ温泉5選!景色と温泉を楽しむ旅はいかが?

Sponsored Link

Pocket

秋田内陸縦貫鉄道(内陸線)は、秋田県の角館から鷹巣までを縦に結び山の中をひた走る鉄道です。

春は新緑、夏は田んぼ、秋は紅葉、冬は雪景色。写真映えする名所では走行速度を落とすなど、秋田の自然風景を存分に楽しむことができます。

今回は、鷹巣に住んでいて温泉大好きなわたしが、内陸線に乗って行けるおすすめ温泉をご紹介したいと思います。

内陸線沿いのおすすめ温泉5選!

1、縄文の湯(西鷹巣駅沿い)

天然温泉掛け流し。日帰り入浴のほか、宿泊施設も完備しています。岩盤浴・レストラン・床屋・売店・カラオケあり。源泉は54℃で、かけ流しの豊富な湯量がうれしいですね。わたしが利用した感想はこちら。

【北秋田市たかのすまち歩き】天然温泉施設縄文の湯は平日でも賑わってる人気スポット

西鷹巣駅からは2kmありますが、内陸線を使う場合は電話連絡で送迎してくれるそうです。混み具合や時間にもよると思うので要確認。

【営業時間】 10:00 〜 21:00

【入浴料】

  • 大人(中学生以上) :450円
  • 小学生        :200円
  • 幼児(3歳以上)   :100円

2、西木温泉クリオン(西明寺駅沿い)

アルカリ性の単純泉。お風呂には気泡浴・圧力浴・サウナ・打たせ湯があります。源泉を飲むこともできますよ。レストラン・売店・宿泊施設・カラオケあり。

無料で休憩できる大広間と、ゆったり使えるマッサージ機が魅力です。徒歩で1.2km・15分ほどですが、送迎バスが運行しています。わたしが利用した感想はこちら。

マッサージ機と大広間でゆったり癒される。西木温泉クリオン(秋田県仙北市西木町)

【営業時間】6:00~21:00

【入浴料】

  • 大人(中学生以上) :400円
  • 小人(小学生) :200円

3、あゆっこ温泉(米内沢駅沿い)

ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉、加水なし・加温あり。露天風呂・サウナ・レストラン・売店・宿泊施設完備。

レストランや宿泊では、地元名産のあゆ料理が楽しめます。あゆを使ったおみやげ品も豊富です。

わたしが利用した感想はこちら。

阿仁スキー場からのあゆっこ温泉(北秋田市米内沢)

【営業時間】6:00~22:00

【サウナ営業時間】

  • 平日:15:00〜22:00
  • 土日:12:00〜22:00

【入浴料】

  • 大人(中学生以上) :400円
  • 小人(小学生) :200円

4、クウィンス森吉(阿仁前田駅沿い)

小浴場は源泉かけ流し。露天風呂・レストラン・売店・カラオケあり。内陸線阿仁前田駅直結なので、徒歩0分で入浴可能なのが最大の魅力です。

わたしが利用した感想はこちら。

駅にある温泉!?秋田内陸線の駅舎にある温泉施設、クウィンス森吉へ(秋田県北秋田市)

【営業時間】9:00~21:00

【入浴料】

  • 大人: 360円
  • 小人: 260円

5、打当温泉マタギの湯(阿仁マタギ駅沿い)

源泉かけ流しの塩化物泉。温泉旅館で、立ち寄り入浴が利用できます。阿仁マタギ駅から1kmほどなので歩いても行けますが、内陸線利用の場合は送迎車を出してくれます。

本館・別館とありかなり広い施設。レストラン・売店あり。時期によっては阿仁の名物「どぶろく」を買うこともできます(わたしが買った感想はこちら)。サウナ・露天風呂のほか、家族風呂(貸し切り風呂)が1時間1,000円で利用可能。

わたしが利用した感想はこちら。

人が少ない穴場!打当温泉マタギの湯(秋田県北秋田市阿仁)

【営業時間】9:00~22:00

【入浴料】

  • 大人: 450円
  • 小人: 200円

内陸線のお得な切符情報

時刻表や運賃は内陸線のホームページから見ることができるので、お得な切符のご紹介を。

ホリデーフリーきっぷ

【大人】2500円 【小人】1250円

全線1日乗り放題で、土日祝に使えるタイプ。急行もりよしにも急行料金なしで乗ることができます。

鷹巣〜松葉まで(Aタイプ) 【大人】1000円 【小人】500円

阿仁合〜角館まで(Bタイプ) 【大人】1000円 【小人】500円

ルートをおよそ半分に分けて使いやすくしたタイプ。

ウィークデーフリーきっぷ

【大人】2500円 【小人】1250円

1日乗り放題で、平日に使えるタイプ。急行もりよしにも急行料金なしで乗ることができます。

片道寄り道きっぷ

【大人】1800円 【小人】900円

片道だけ乗り放題で、1回なら途中下車可能なタイプ。

湯けむりクーポン

内陸線沿いの温泉の割引券がセットになっているタイプ。使用後にきっぷに証明印をもらえば、帰りの運賃が無料になるので超オトク!途中下車や乗越し、急行への乗車は不可です。

使える施設はこちらをご覧ください。

購入できる場所

鷹巣駅・合川駅・米内沢駅・阿仁前田駅・阿仁合駅・角館駅の各駅窓口

ホリデーフリーきっぷ・湯けむりクーポンのみの発売

  • 道の駅あに(比立内駅)
  • 本庄商店(上桧木内駅)
  • 桧木内SS(松葉駅)
  • 西木温泉ふれあいプラザクリオン(西明寺駅)

いずれも乗車日の1ヶ月前から買えます。

内陸線のおすすめポイント

このへんはTHE・車社会で、電車はあまり利用しないという人も多いです。実際内陸線は毎年赤字続き。それでも運営を続けているのは、主に学生たちの足としてなくてはならない存在だからなんですね。

でも、たまに電車で旅行に行くと、いつもと違う風景が見えます。内陸線は山の中を走る列車。四季折々の自然そのままの風景が楽しめて、本当に癒されますよ。停まる駅もそれなりに多いし時間はかかるけど、そこがいい。なにも考えずゆったり電車旅を楽しみ、帰りがけには温泉でさらに癒される…というのもいいのではないかしら。

普通に乗れば、鷹巣〜角館間は片道1670円。ホリデーきっぷとウィークリーきっぷで実質平日・土日のすべてをカバーしているので、往復すれば余裕で元がとれます。乗車距離がもっと短いならA・Bタイプを使えば良し。

また、温泉利用する場合は湯けむりクーポンが使えるのもうれしいですね。

わたしが以前参加した内陸線ツアーの記事もぜひ参考にしてみてください。

北秋田女子による、内陸線貸切ツアー!~Akita Nairiku *menoco Train~

特別列車運行中!

 

 

ちなみに、2016年12月から、急行もりよし号で「犬っこ列車」が走っています。車内は秋田犬だらけ!Wi-Fi完備、多言語対応のカラオケ付き。急行料金がかかりますが、こちらもおすすめですよ〜。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link