学校跡に突如現れた船!?魚座造船所(北秋田市浦田)

最終更新日時 : 2016年11月21日
Pocket

スポンサーリンク

アートプロジェクトの一環

国民文化祭2014。・・・といえば、わたしが大館に住んでいた頃。
大館・北秋田市を舞台に 「里に犬、山に熊。」と題してさまざまなアートプロジェクトが行われていました。
が、当時はさして関心を持たず。

19-09-201610

魚座造船所の存在を知ったのは、LIVEに呼ばれたことがきっかけ。
2015年に市の助成を受けて初開催され、2016年の第2回も盛況に終わりました。

img_9510-copy

日比野克彦氏を中心として行われたこのプロジェクト。
「魚座造船所」という名は、制作が発表された3月の星座にちなんだとのこと。
もともとは徳島県で始まり、最初につくったのは「射手座造船所」なんだそうです。

19-09-201612

北秋田市森吉、旧浦田小学校のグラウンド。
毎年春になったら組み立てられ、冬になる前に解体される船。

じつは中に登れるようになっていて、ブランコまで設置されています。お子様に大人気。

19-09-201616

LIVE当日は、廃校になった旧浦田小学校の校舎が控室・トイレで自由に利用できます。
コンパクトながら木のぬくもりあふれる素敵な建物。
もっと有効活用されたらいいのになぁ…

19-09-201617
19-09-201618

秋の雲だなぁと思いながらパシャパシャ。

19-09-201615

屋台もいろいろ。ゼロセカンドさんでは必ずコーヒーを買います。
もともと大館のカフェですが、ここ最近はもっぱらキッチンカーで出店のほうが多いみたいですね。

19-09-201613
19-09-201614

105号線を走っていれば、道路のすぐ脇にこの木造校舎と船を見ることができます。
森のテラスの目と鼻の先でもあり、このあたりはほんとうに自然豊かなよいところですねえ。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/kita-akita-city/uoza/trackback/

PAGE TOP