【北秋田市たかのすまち歩き】ダークボンボンが有名!県内に数店舗を構える洋菓子店「ワールボンボン」

Sponsored Link

Pocket

 

ワールボンボン育ち。

 
わたくし、小さい頃から「ケーキといえばワールボンボン」な家で育ちました。
いわばここの味でここまで育ったといっても過言ではない。(※過言です)
 
052
 
北都銀行真向かい、三角形の敷地に建つピンクの建物。
 
鷹巣が本店で、ほかに秋田市・大館市に店舗があります。
 
なんと、ごくさいきんネット販売をはじめられたんですねー。とりあえず焼き菓子のみのようです。
 
「兆生」はただのチョコクッキーと思うなかれ。中が生チョコなので、しっとりやわらかいのですよ。
そして米粉とアーモンドプードルを使っているので口当たりが軽いんですね。
 
080
 
さて、「ワールボンボンといえば」のケーキ、「ダークボンボン」378円。
もとは「ダークチェリーボンボン」だったようですが、いつのまにか省略された?
 
「ダークチェリー」とは、「アメリカンチェリー」のこと。
シロップ漬けにされていて、甘すぎず、酸っぱすぎず。癖はなく、老若男女いけると思います。
甘すぎるケーキが苦手な方にもおすすめ。
 
054
 
で、これ1個(紹介するために)買おうと思って行ったつもりが。。。。やはり他にも目がいっちゃいますねーw
 
076
 
「いちごのロールケーキ」もすんごい可愛かったですが、こちら「いちご大福」がぽこぽこ並んでる様子にやられました。1個218円
 
078
 
 
このフォルムがたまりません。
 
077
 
(裏側w)
 
どうなってたかというと。。。土台にスポンジケーキが!
そこに餅をかぶせて包んでいたわけですね。
 
で、中はたっぷり生クリームといちご。
あんこが入ってないのに「大福」て言うのは何か違和感がありますが、洋菓子的大福ということなのか。
 
美味しかったです。クリームたっぷりでも気持ち悪くならないのは、甘さが程よいししつこくないからですね。
 
075
 
箱のデザインもおしゃれで好き。
 
大館店でも買ったことがありますが、秋田市の店舗だけ行ったことないんですよねー。
イートインコーナーもあるみたいなので、機会があれば行ってみたいものです。
 
 
 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link