【北秋田市たかのすまち歩き】湯ノ岱温泉公衆浴場はレトロな雰囲気

Pocket

久々にレトロな公衆浴場に行きました。

鷹巣から大館に向かう国道285号線沿いにある「湯ノ岱温泉」

公衆浴場と「長寿の湯」の2ヶ所があります。

ほとんど大館市比内との境なのですが、住所としてはかろうじて鷹巣です。笑

湯ノ岱温泉 公衆浴場

夜の285号線は真っ暗です。ガチの真っ暗。

駐車場ですら明かりがなさすぎてだいぶ怖かった…

券売機制ではなく、窓口でお金を払うシステム。入浴料は310円でした。

余談ですが10回の回数券が3,090円というのにちょっと笑いました。10円しかお得じゃない…w

珍しく終始貸し切りでした。

平日の夜、わたしのほかには男風呂に2人来ていただけで、静か〜なものです。

おそらく、地元民以外は500メートル先の「長寿の湯」に行くんでしょうね。

無料ロッカーあり。

シャンプー類の備え付けはありませんが、シャワーがあってほっとしましたw

公衆浴場の場合、シャワーがなかったり、固定タイプだったりすると苦労します…

関連記事:熱いお湯マニアにはたまらない!?大館市 軽井沢温泉

関連記事:青森県弘前市 健康温泉桃太郎は炭酸泉が大人気

ただし、突然熱湯になったり水になったりしたので、それなりに覚悟はして行きましょう。

洗い場の数としてはやや少なめ。

お湯は淡いうぐいす色。体感で41〜42℃くらいでした。

わずかに消毒臭がしますが、気になるほどではありません。

源泉は31.6℃らしいので、加温しているでしょうね。

硫酸塩泉だそうですが、芒硝泉ほど湯上がりのポカポカ感はない感じ。

歴史を感じる体重計やでか扇風機があり、なんともレトロな雰囲気。

休憩場所はありましたが、寄らなかったのでマッサージ機の有無は確認できずでした。

雰囲気が好きならおすすめ

わたしはこういう昔ながら〜のレトロな雰囲気が好きなのですが、若者はあまり来ないかもしれませんね…

1人でゆっくり、のびのび入れてよかったし、空いているという意味でも個人的にはおすすめしたいところ。

ただし、「レトロ」を「古い・ボロい」ととる人もいると思うので、キレイな施設がいいなら近くの「長寿の湯」に行くのが無難かもしれません。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket