旬のメロンを味わおう!ドラゴンフレッシュセンター メロンソフト

Sponsored Link

Pocket

メロンソフトを食べにいこう

能代市から秋田方面に向かって走るとすぐ。八竜ICからは降りて左手に600メートルほどのところにあるドラゴンフレッシュセンター。いつでも混み混みな大きめの産直です。

訪れた7月5日は、まさにメロン真っ盛り。建物の中も外もメロン、メロン、メロン。ふつうの家でもこんなにメロンを作ってるとはおどろきです。

種類も豊富でタカミメロンが一番多く、ほかにもサンキューメロン、カナリアンメロン、しらかばなどなど、はじめて見るものもたくさんありました。価格帯はさすがに高めで、1玉800円〜1,100円くらい。あとは品種やサイズによって変わる感じでした。

まだ未熟なメロンを「漬物用」として売っているのも三種の産直の特徴ですね。メロディアンでもそうでした。メロンの漬物は要はウリっぽい感じで、パリパリとしておいしいですよ。甘くはないです。

贈答用の箱入りコーナーもありました。この時期メロンを買うなら三種周辺はおすすめですよ。

レジのすぐ脇でソフトクリームが買えます。メロンの里なのでもちろんメロン味。

メロンソフト 250円

ドラゴンとともにぱちり。色は濃い目のオレンジ、割としっかりめの味だと思います。メロンそのものの甘さよりも、強い甘酸っぱさを感じました。あえて言うなら「作られた」メロン味と言いましょうか。「いちご味」のお菓子といちごそのものの味が違うものであるように。(言いたいこと伝わるでしょうか)

まぁわたしはメロン味もメロンもどっちも好きなのでw おいしかったです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link