コトノタネ

江川漁港直送の海の幸がたっぷり。地魚工房えがわ (秋田県潟上市道の駅てんのう内)

time 2016/11/21

江川漁港直送の海の幸がたっぷり。地魚工房えがわ (秋田県潟上市道の駅てんのう内)
Pocket

sponsored link

新鮮海鮮がいっぱい

先日行った道の駅てんのうの建物内に、ひときわ目立つブースがありました。

s_img_0749

「海鮮丼」そして「ふぐ」の文字。江川漁港直送…ってか江川漁港ってどこよ?と思って調べたら、潟上市にあるようですね。そりゃ新鮮なわけだ。

s_img_0750

ハタハタ1パック450円……安い。

s_img_0751

ふぐの刺身もたっぷり。ほうぼうの刺身など珍しい。

s_img_0752

し、シマダイのつくだ煮……。デカいし模様がちょっと生々しいよw

s_img_0754

ほやの塩辛や貝ヒモ煮、かき揚げ・コロッケ系などつまみ系も充実してました。

s_img_0788

ふぐ白子天 420円 & ふぐのから揚げ 560円

おっちゃんが購入。ふぐはかなり味が濃く、身がしっかりしてました。白子も1個がものすごい大きくて、ふだん食べてるたらの白子とは違ってまったり濃厚な味わい。

s_img_0787

さざえ煮 250円

わたしはさざえ煮を購入。ものすんごい磯の香りで、煮た味よりも磯味を強く感じました。歯ごたえはけっこうしっかりめ。

s_img_0804

びっくりだったのが、生のきくらげが1パック100円だったこと。ぷりぷりしてすごいおいしかったです。乾燥きくらげって高いし、生で安いなんて貴重だ。

食堂も併設

s_img_0759

すぐとなりの食堂では新鮮な海鮮を味わえます。名物らしい「グリーンラン丼(海鮮丼)」ホームページでは1300円になってるんですが…現在では1800円という情報も。わたしは1500円と見た気がするし、ちょっと錯綜してます。

ほかにもウニ丼や岩牡蠣丼、お寿司などもあります。時期があえば岩牡蠣もいいなー。

港近くの店ならではの品揃えが楽しい店でした。

 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。

毎月のコトノタネ。



sponsored link