いつでも混み混み。横手市道の駅十文字

Sponsored Link

Pocket

二回目です

横手市にある、道の駅十文字。

去年に引き続き2回目でした。駐車場広いのに車でパンパンで、人気のほどがうかがえます。

以前フリーペーパーのんびりで見たのですが、秋田県内でいちばん売上げがある道の駅だとか。読んだときの記憶では、社長がかなりやり手だったっぽいです。また読みたいなぁ。

 

やきとり1本50円は目を惹きますねぇ。ねぎまやつくねは100円で、ももだけが50円。でももし買うとしたらほかのも買っちゃうと思うので、うまいやり方なのかも。

なんかかわいかったので激写。

去年もそうでしたが、この時期の横手はぶどうがいっぱい。

ひとつ買いました。今どきは種なしぶどうが多くて便利だなぁ。それぞれ違った味わいでおいしかったです。

とうもろこしの王様、品種名おおもの。ハードルあげてるね〜。

ブレた…苦味がすくないゴーヤですってよ。ゴーヤのアイデンティティ〜。

菜らんどと同じくらいスイカが安〜い。もしかしてもう名残の時期なのかなぁ。

すごく手づくりっぽいずんだあんと、だんご→あんこ→胡麻という背徳の技を用いたごまあんが気になりすぎて購入。よもぎ感があんこに埋もれていっさい見えないよもぎも気になったけど。

めっちゃおいしかった!(すでに2個食べたあと) ずんだのつぶつぶ感がたまりませんね。甘すぎないのもいい。

ごまも胡麻胡麻しくて最高。翌日には固くなったけど、チンで復活です。

おっちゃんはこっちのほうに食いついてました。

さすが、ぶどう加工品も多いです。

あと、ついつい…横手やきそばも買いました。横手やきそばの特徴は

  • 目玉焼きがのっている
  • 甘口ソースでしゃばしゃばめ
  • 豚のひき肉入り
  • 福神漬つき
  • よくあるちぢれ蒸し麺ではなく、茹でたストレートの麺

だそうです(ほぼwikiを見た)。福神漬けはついてなかったけど、ほかの条件は満たしてましたよ。

やっぱソースが特徴的かなぁ。ダシ入りのウスターソースを使うんですってよ。

ひき肉はぽろぽろして食べにくいなぁと思いました。

とにかく混んでいる

まぁとにかく混んでますよ。他の道の駅よりそう感じるのは、つくりのせいもあると思います。

ここ、つくりが残念なんですよねぇ。商品の棚の幅が広くて、通路の幅が狭いんです。だからほかのお客さんとすれ違うのにひと苦労。それなのに常にめっちゃ人がいるし。。

あとレジの導線もよくないです。2つあるレジそれぞれに行列できないつくり。どう並んでも商品棚や隣のレジの邪魔になってしまうし、流れを止めてしまうんですよね。今からでもどうにかならないのかなぁ。。

おまけ。このポスターを見たわたしとおっちゃん肉×博(大館)パクられた!!」(※個人の意見です)

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link