道の駅にある温泉!碇ヶ関・関の庄温泉とマルメロソフトクリーム

Sponsored Link

Pocket

道の駅にある温泉

大館から弘前へ向かう途中に通る、矢立〜碇ヶ関のあたりは温泉が非常に多いです。やたて・いかりがせきの2つの道の駅はもちろん、いまは廃墟と化した建物の数々から、国道沿い以外に点在する温泉郷まで。

ここの存在は知っていましたが、道の駅いかりがせきはいつも通り過ぎるばかりでした。見た目がすごい立派。冬季は閉鎖してますが右のほうに足湯もあります。

中は思いのほかコンパクトでした。休憩スペースここだけ。入り口の横には「温泉とは何か」みたいなプチ学習コーナー的なところがありました。急にどした。

マッサージ機は10分100円、瓶の牛乳などありましたよ。

おとな入浴 350円

中は大浴場ひとつっきりで、露天はなし。サウナはありました。貸し切り風呂(殿様風呂)があるのも珍しいですね。他に知ってるのは阿仁の打当温泉ぐらいです。

青森ヒバを使っているそうで、木でできた浴槽は不思議な感じがしました。見上げても木。咳をしても一人。(語感)

入った瞬間に、いかにも温泉にきた!という感じのにおいがして「好き」と思いました。硫黄のにおいとはまた違うんですが、何だろうな。なにか昔懐かしい感じがするんですよね。

お湯はとろみ・においともあって、温泉らしさが感じられます。源泉の温度が低めなので加温しているそうですが。

洗い場の数も少なめで、全体的にあまり広い施設ではないですね。外観はすごく新しく見えたけど、中は割と年季入ってるように感じました。シャンプーなどの備え付けもないので注意です。

温泉施設を出て、こんどは道の駅の建物のほうへ。土日はやっぱり賑わってますねえ。

以前蕎麦を食べた彩里でソフトクリームをば。灰色をした自然薯ソフトクリームとも迷いつつw

マルメロ&バニラミックス 300円

冬のあいだは寒くて、どこに出かけてもソフトクリームが食べられなくて悲しかったですよw お風呂あがりは最高だね〜。

マルメロだけだと酸っぱいかな?と思いミックスにしてみました。実際はそこまで酸味はなかったですが、マルメロ自体がけっこうクセのある独特の味なので、初めて食べる人はご注意を。

にしても、すごくずっしりしてて…ソフトクリームってこんなに多かったっけ?て思いながらがんばって食べました。このごろ何を食べるのもおっちゃんに手伝ってもらっているせいだな。

道の駅にある温泉っていうのはかなり便利だと思います。わたしのようにソフトクリーム食べて帰るなどの相乗効果も得られるでしょうしw

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link