花好きが集う!ブルーメッセあきた・道の駅しょうわ(秋田県潟上市)

Sponsored Link

Pocket

道の駅しょうわ

R7を走っていると大きな看板が見えるので、一本曲がればブルーメッセあきたに到着。ブルーメッセあきたは秋田県花き種苗センターと道の駅しょうわのあるエリア全体の愛称だそう。なるほど敷地全体がかなり広いです。

s_068-1-1024x768

s_071-3-1024x768

「花と緑のユートピア」というだけあって、春には大規模なお花の売り出しが行われるなど花のイメージが強い場所。

s_073-1-768x1024

駐車場も満杯で端っこにとめたんですが、中はさらにすごい人、人、人!! そして人より多いのが花の数!!こんな施設だったんですね、ブルーメッセあきた。
 
メインの大きなホールいっぱいに、お花と人が溢れています。いまの季節はシンビジウムのようで、シンビジウムだらけでした。わたしは大きくて派手な花はあんまり…なので、別コーナーにあったお安くなってたお花たちに目を奪われました。

s_078-1-1024x768

きゃーーーー。春ですねぇー(嬉)。

s_076-2-1024x768

かわいーい。マーガレットなんて野草なので春になればそのへんに咲くけどーw

s_079-1-768x1024

s_087-1-768x1024

椿とか庭に植えてみたいなー。ボケの花もきれい。

s_081-1-768x1024

自然のグラデーション、芸術的なうつくしさ。

s_085-1-768x1024

奥には立派な温室もありました。20度ぐらい?むわっと暑い。いやー、ここは春になったらぜひお花を物色しに来たいですね。遠くても来る価値があるところだと思います。ちなみに産直コーナーはけっこう小さめでした。
 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link