2017年12月オープン!能代市 インド&ネパール料理 エベレスト

Pocket

インド&ネパール料理 エベレストがオープン

2017年12月、能代市は元紅鶴楼の跡地に、インド&ネパール料理 エベレストがオープンしました。

秋田食べ日記さんの投稿で知りました。品数多いのにえらい安いな〜と興味が湧く。

能代には1年ほど前にインドカレー ヒマールもオープンしていて、そっちもずっと気になっていたのですが、タイミングがたまたま合ったためエレベストのほうに先に行くことに…

混んでいる

お店の前と左右に車がおけますが、けっこういっぱい停まってます。お正月の13時過ぎ。

お店に入ると、独特のスパイスの香りと、いかにもインドやネパールを感じさせる装飾がいっぱいでした。

店員は男性3人・女性1人ですべて海外の方でした。見たところ日本語がいけるのは1人だけっぽい。

店内は満席で、1組帰ったところにタイミングよく座れました。が、呼んでもずっと注文は聞きに来ず、サラダとドリンクだけ先に出てえんえん待つ…といった状況。

同じくサラダとドリンクだけで待っている、我々より前にいたお客さんも何組もいて、「こりゃヤバイ」的な空気になりました。明らかに15分に1回ぐらいしか料理が運ばれてこないし、厨房の動きが非常にゆっくりしている(日本人目線では)。

年末にオープンしてすぐにこの忙しさっていうのはちょっと無理がありますよねぇ…オープンの時期をずらすか、お正月はメニューを絞ればよかったんじゃないでしょうか。

メニューが豊富です

なにせメニューがかなり豊富なんですよ。セットも充実、カレーの種類も多く、辛さも細かく選べます。

注文時、「このセットで、カレーはこれ、辛さはこれ、ドリンクはこれ」ってめちゃくちゃ指定が細かいのに、復唱や確認が一切なかったのでめちゃくちゃ不安でしたw

日本人でも間違えそう。無事に来てよかった…

一番シンプルなのだと、豆カレーとナンorライスで500円ですね。あとはカレーの種類を変えたり、ナンやサラダやドリンクがついたりつかなかったりという感じ。

サラダとドリンクで待つ

サラダです。一見辛そうですが、全然辛くないです。市販のオレンジ色のドレッシングに、ナッツでコクを加えたような味でおいしい。

ドリンクはラッシーを頼みました。ちょっとカルピスっぽいような、乳酸菌系飲料の味。

タンドリーミックスセット 1,090円

この時点で入店から1時間ぐらい経ってて、暇を持て余しておっちゃんとしりとりをしてたら(なぜ)やっと来ました。

このセットにはシーカバブ、チキンティッカ、パパドというサイドメニューもついているんですが、とうとう食べ終わるまで来なかったのでテイクアウトにしました…

2種類のカレーは、左の赤いのがえび&きのこ(辛さノーマル)、右がマトン(辛さホット)です。

具がわりとごろっと入ってたしおいしかったです。えび&きのこはケチャップ風味。マトンは肉がちゃんとやわらかく、そこまでクセもなく食べやすかったですね。ただものすごくぬるかったですが。。。

チーズナンセット 950円

ピザぐらいの大きさのナン。左上はもっと焼いてほしかったなぁ。

生地と生地の間にたっぷりのチーズが挟まってる感じ。チーズの量は場所によって差が激しかったものの、おいしいです。

チキンカレー(マイルド)を選択。辛いのが苦手なので7段階の1番下にしたら、甘すぎました。ゼロでよかったのか。

辛さがマイルドという意味ではなく、文字通り甘いのです。カレーって甘くなるんですね。塩気がなくて不思議だった。

こちらは量もあるし入れ物のおかげもあって、熱さはそこそこ保たれていました。

持ち帰ったサイドメニュー。パパドは豆せんべい、チキンティッカはソーセージみたいなもの、シーカバブはケバブですね。ケバブがおいしかったです。

サービスを頑張ってほしい

味はおいしかったです。おいしかったですが…ここで1時間半を過ごすとは思ってもみなかったですねw

満席だったことを差し引いても料理が出なさすぎでしたね。平日ならもっと早いかとは思いますが…

会計時、「お待たせしてすみませんでした」と1割ぐらい料金を割引きしてくれましたよ。向こうもいきなり忙しくて大変だったでしょうね。

これからうまいやり方を模索して頑張っていってほしいです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket