酸っぱいラーメンが絶品!大館市 佐藤中華そば楼 by ねぎぼうず

Pocket

大館の人気店

(どえらい吹雪の日の写真)

しょっちゅう通る大館市街地にある店ながら、調べてみるまで県外からも訪れる人がいるほど人気のラーメン屋さんだとは知りませんでした。

大館のお店としては、食べログの口コミ数がかなり多いです。

以前は日曜休みだったのが、2017年から月・火曜休みに変わったことで、さらに訪れる人が増えている模様。

駐車場はわたしが数えたところギリギリ9台ぐらい。停め方によってはもう少しいけるかな?

店内はテーブルとカウンターのみ。入り口でまず食券を買います。

平日11時台でもひっきりなしにお客さんが来て、サービスのスタッフも手慣れた様子。平日でも3人体制ですし、週休2日でも十分繁盛していることが見てとれます。

チャンジャライスやミニ豚丼があるところにオリジナリティを感じますね。個人的には餃子があってほしいですが。

食べログでは味噌が人気でした。麺の固さや味うすめ、ネギの有無など細かく聞いてくれるようですね。

サイズは並・大・特大があります。席にあったメニューは古いもののようで、券売機にある「新」シリーズは書いていませんでした。

新塩(並) 730円

塩ラーメンは以前食べたことがあったため、初めての新塩を選択。

まずレモンとごまの香りがすごい!!レモンそのものものってますが、スープ全体に酸味がしっかりとついています。

ラーメンでこの酸っぱさはかなり珍しいですね。

自家製麺は白めのストレートタイプ。けっこうもちもちしてますね。スープがよくからみます。

メンマがかなり濃い目の煮干し味でびっくりしました。チャーシューは極薄ですが、とろっとろでおいしい。

前回来たときもそうでしたが、ここのスープは基本(わたしにとっては)濃いめなので、食べているうちにだんだんしょっぱく感じてきますね。今度薄めでオーダーしてみようかな。

斬新な酸っぱいラーメン

新塩がどんなものなのか知らないまま頼みましたが、わたしは酸っぱいの好きなのでけっこう好きな味でした。知らない人はびっくりするかも…

「新」シリーズがぜんぶレモン系だとすると、醤油や味噌も気になるところですねぇ。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket