大館市 きむら屋 KIMURAYA (ラーメン屋)肉屋の担々麺は美味しい件。

最終更新日時 : 2017年8月22日
Pocket

スポンサーリンク

大館市早口のきむら屋へ

 ※2017年6月で閉店しました→2017年8月10日に新店「麺屋六エ門」としてオープンしています。
 
鷹巣~大館へ向かう国道7号線沿い、早口地区にあるラーメン屋。この近辺は数軒のラーメン屋・食堂がぽつぽつとあります。
 
もともと肉屋(ん?きむら…?「肉のきむら」と関係あるのかな?)が母体だそうで、おっちゃんが坦々麺の肉を褒めていたので(ピンポイントw)、行ってみることに。
 
028
 
食べログに「形状からして元コンビニかな」と書いている人がおり、言われてみればなんかコンビニあった気がしてきました。そのすぐ手前のサークルKは覚えてるんですが。ローソンあったんだっけな?(※秋田県北は異様にローソンの割合が多い)
 
031
 
(カウンター)
 
あれ?この日めくりカレンダー、「鷹巣きむら」て書いてますねw
てかよく見たら建物にでかでかと「kimura nikuya」て書いてた。
やっぱ鷹巣の「肉のきむら」さんでやってるのか。
 
店内はけっこう広め。日曜のお昼どき、カウンター、テーブル、お座敷とあり、カウンター以外は埋まっていました。
 
032
 
食べログを見るに、数年前からメニューをけっこう絞ったようですね。
スープのベースが比内地鶏豚骨の2種類あるみたいですが、味噌味が食べられないわたしには一択…(豚骨なら食べられます)。
 
034
 
坦々麺 730円 味玉100円
 
うん、たしかに肉が肉肉しいです。出汁が出きってカッスカス、になってない。笑
自家製麺を売りにしているようですが、坦々麺に細ストレート麺は珍しいなーと思いつつ一口だけ頂きました。
 
036
 
野菜そば(麺少なめ) 730円
 
野菜が…茹でただけだ…(がっくり)。
野菜たっぷりラーメンは、中華鍋で炒めて香りを出してこそでしょー!うぅ…。
とりあえず麺がみえてこないので野菜をがつがつ食べ、やっと麺を掴むと…
 
坦々麺の麺と違う!!中ぐらいのちぢれ麺。
…すいません、わたしの苦手なもちもち系でした…。
というか、このスープにこの太めの麺は合わないんじゃないか?と思い、試しに坦々麺のスープで麺を食べてみると。。。う、美味いじゃん!!
 
むしろこれ、麺が逆のほうがマッチしてるよなーと思うのはわたしだけ??
コクのある坦々麺のようなスープに中太ちぢれ麺、野菜そばのようなあっさり系に細ストレート麺。のほうが合ってると思うんですけど。。。
 
というわけで、けっきょく麺はすべて坦々麺のスープで頂きました。野菜そば注文したのに、食べたのは坦々麺だった。どういうこっちゃ。
 
035
 
焼き餃子 320円
 
すごい甘味。ここのは野菜比率がちょっと多めかな?
皮がつるりん系でしたね。
 
なんとなくイメージなんですが、ラーメン屋なのに長居するお客さんが多いな、と感じました。お座敷だとゆったり座れるからでしょうか?
日曜でファミリー層が多かったからですかねぇ。
 
坦々麺はたしかにおすすめできる美味しさでした。
野菜そばは、おっちゃんが数年前食べたときは「炒めてたはず」とのことなので…うーん残念。
 
 
 
 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/oodate-city/kimuraya/trackback/

PAGE TOP