幸楽苑 の 冷やし中華&冷やし担々麺(大館市)

最終更新日時 : 2016年5月15日
Pocket

スポンサーリンク

冷やし中華な気分。

 

20℃超えの続く、暑い5月…

「冷やし中華食べたいけど、さすがにまだ出てないよねえ?」と言いつつ入ってみた幸楽苑。

 

005-min

 

10年近く前に都会で一度か二度入ったきり、なのでほとんど初めてと言っていいかもしれない…

つくりといい雰囲気といいメニューの感じといい、ファミレス感がすごいですね。さすが全国チェーン店。

 

006-min

冷やし麺出てたー!ていうか関東とかはこっちよりもずっと前から暑いんですもんね、そりゃそうなるわな。

 

008-min

冷やし中華&餃子セット 790円

 

スタンダードな冷やし中華。たれは酸味多めかな。

麺が太めでしっかりしていて、おっちゃんと共に好みの感じでした。

きっと自社製造してるんでしょうねー。このへんでもこういうタイプが手に入ればいいのに…と麺好きなわたしたちは思っておりますw

 

餃子は肉感よりも野菜感が全面に出ている印象。なのであっさりめというか、旨みはコクはそこまでないかな。皮はしっかりめ。

6個なのはナイスですね(※餃子は5個より6個派ですw)

 

007-min

冷やし担々麺 620円

太めの麺にたれがしっかり絡んで美味しい。かなり辛さは控えめでマイルド通り越して、食べ続けてたら甘く感じてきたほど。

老若男女、万人受けする味となるとこうなるのかなーと。そして冷やし中華が酸っぱめなのでバランスですかね。

酸味が欲しくて酢をかけたら、「クリーミーな冷やし中華」味になりました。何がしたかったんだ。

 

冷やし中華欲が満たされて満足でした。

そしてやはりチェーンは「平均点」を狙ってくるんだなぁと再確認。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

トラックバック URL

http://akita-rien.com/oodate-city/kourakuen/trackback/

PAGE TOP