SUKIMA COFFEE〜スキマコーヒー(大館市御成町)の焼き菓子をテイクアウト

Pocket

2018年4月に御成町にオープンした「SUKIMA COFFEE(スキマコーヒー)」さんに行ってきました。

S.wich cafeさん同様、「大館におしゃれカフェができたぞ!!」と一部(?)で話題になっており、気になっていたんですよね。

関連記事:大館市御成町 わっぱビルヂング内 S.witch cafe(スイッチカフェ)

参考:SUKIMA COFFEE (大館) – &-‘s Blog

参考:のみものとおやつ SUKIMA COFFEE ▷日常の”すきま”時間に楽しめる コーヒー&焼き菓子の店

コーヒーと焼き菓子の小さなお店で、テイクアウトも可能です。

SUKIMA COFFEEでテイクアウト

大館いとくショッピングの並びにある、レンガ調の大きなビルの一角。

それだけはわかっていたのですが、最初見つけられませんでした。大通りに面した側ではなく、角を曲がったところにあるんですね。

店の前の黒板です。

「本日のおやつ」の内容は日替わりで、毎日フェイスブックページでアナウンスされていますよ。

参考:SUKIMA COFFEE FBページ

店内は本当にこじんまりとしていました。テーブル席が3つぐらいで、おやつはレジのショーケースに並んでいます。

お持ち帰りしたおやつたち。「あんバタークリームマフィン」が売り切れで残念でした。

個々の値段は失念したのですが、4つで750円だったので、だいたい1個あたり200円前後でしょうか。

クランベリーバナナブレッド

バナナブレッドってなんかアメリカンなイメージ。あんまり馴染みがありませんね。

バナナケーキだと甘いだろうけど、ブレッドてことはもう少し食事系寄りなのかな?と予想。

ふわふわというよりは、すごくどっしりとした食感です。食べごたえがある。

バナナの甘味と香りがふんわりとして、そこにベリーの酸味が効いています。

ガトーショコラベリー

ふわんふわんにやわらかくって、弾力もあります。

すっごい濃厚で、口に入れるとなめらか〜にとろけていきます。これはかなり好き。

表面にかかったココアパウダーがかなり効いてるので、チョコ味+ココア味という感じでした。

ドライフルーツスコーン

1個がかなり大きいです。

食感はパンのような感じで、ちょっとパサパサ感が強いですね。

個人的にはスコーンは固めに焼いてサクサクしてるほうが好きかなぁ。

フルーツがもっとザクザク入っていたらアクセントになったかも。

単体よりも、コーヒーや紅茶と飲むとよく合うと思います。

カヌレ

カヌレは津軽森のイベントで初めて食べて以来、2回目です。

関連記事:クラフトフェア 津軽森・つがるもり2018(青森県弘前市 岩木山桜林公園)

1個は小さめなのですが、ぎゅっと生地が詰まった感じで、もちもちとした弾力が特徴。

スキマコーヒーさんのカヌレは外が固め、中がもっちもちも〜ちもち(しつこい)なタイプでした。

おっちゃんは津軽森で食べたものよりも好き!と言ってましたよ。

洋酒の香りがやや強めです。

まとめ:おしゃれカフェ好きは行ってみてほしい

数こそ4〜5種類と少なめですが、1つ1つこだわって作られている感じで、食べ比べのしがいがありました。

店舗では平日限定の「おやつセット」があり、日替わりのおやつ+ドリンクが楽しめますよ。

インスタに並ぶお菓子もおしゃれですよねぇ。

そして、インスタでやたら書いている人が多かったのが、「イイホシユミコさんの器を使っている」ということ。

わたしは存じないのですが、人気みたいですね。たしかに器かわいいです。

器好きの人はもちろん、おしゃれカフェの雰囲気を楽しみたい人にぴったりのお店。

わたしはコーヒーが飲めないのでテイクアウトにしましたが、おやつとコーヒーでくつろぎ時間を過ごしたい人におすすめですよ。

SUKIMA COFFEE(スキマコーヒー)

  • 営業時間:10時〜16時
  • 定休日:日曜日
  • 駐車場:なし

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket