味噌らぁ麺専門店 初心ZERO(大館市川口)胡麻味噌担々麺&ねぎ味噌らぁめん

Pocket

【2018/9追記】現在の店舗での営業は2018年9月11日までで、その後は10月に大館市片山でリニューアルオープン予定とのこと。

大館市川口の味噌ラーメン専門店

長いこと味噌ラーメンが食べられなかったので、存在は知っていても常にスルーしてきたお店があります。

大館市川口(旧田代地区)にある味噌らぁ麺専門店 初心ZEROです。

煮干し中華あさり、ローソンをはさんだ並び。この近くには六ェ門、つけ麺屋 焚節(のぶ)などがあり、なかなかのラーメン激戦区。

煮干し好きの聖地!大館市川口 煮干し中華あさり
KIMURAYA(きむらや)からリニューアルオープン!大館市早口 麺屋六エ門

外見からも、中の感じからも予想はしてましたが、やはり元氣屋系列なんですね。

北秋田市鷹巣には同じく元氣屋系列の煮干し系ラーメン喜元(よしもと)があります。

定番を味わいに。らぁめん元氣屋大館店(秋田県大館市)
【北秋田市たかのすまち歩き】元氣屋チェーンの煮干し系ラーメン!らーめん喜元(よしもと)

メインのメニュー。一押しは担々麺のようです。

全国のご当地味噌を使ったシリーズも。

ほかにも味噌酸辣湯麺、煮干し味噌、まぜそば、背脂みそなど、味噌ラーメンだけでよくぞここまで!というぐらいいろんなメニューを展開してますね。

50円引きで半麺のサービスがあるのも親切。子連れでもいけますね。

「味噌ラーメン専門店にこんなTシャツで来ちゃった!!」というおっちゃん。

ネギ味噌らぁ麺 800円

すっきりとした、まろやかな味噌味。

そんなに味噌みそしておらず、しつこくもなく、食べやすいですね〜。すごく好みです。

ネギはそのままシャキシャキもいいですが、汁にひたしておいてくたっとなったところで食べるのが好き。

チャーシューが激薄でびろーーーんと長かったです。

「味噌専門店にありがちなはりきりすぎてる感じがなくておいしい」とはおっちゃん談。

ちなみに元氣屋のねぎみそとはまた違う味だそうです。

胡麻味噌担々麺ZERO 680円

こちらもおいしいですね。細めのストレート麺でした。

おっちゃんいわく、「いろんな野菜と炒めてあるから、肉感がガン!とくるわけじゃないけど、ちゃんとコクがある」だそうです。

辛いものが苦手なわたしでもおいしいぐらいの辛さだったので、辛いもの好きな人はトウガラシ麺に変更したり、卓上にある辛味で味を変えたりするといいと思います。

桃豚餃子(5個) 330円

餃子は元氣屋とまったく同じですね。笑 セントラルキッチンでまとめて作ってると思うので…

3個と5個から選べるのが親切。

おいしかった!

やっぱり「専門店」というくくりが敷居を高く感じさせるのでしょうか。

入ってみるとおいしくて、今まで来なかったのもったいなかったね〜とおっちゃんと言い合ったぐらい。

 

毎月0(ZERO)のつく日はワンコインサービスを行っているようです。

そういえば通りすがりに「本日500円サービス」という看板をよく見かけますね。

メニューも月1〜2回変わっているようですし、常連さんにもうれしいサービスではないでしょうか。

味噌派の人におすすめのお店です。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket