コトノタネ

自家製ミントシロップ&アイスミントティーを仕込む。

time 2016/06/06

自家製ミントシロップ&アイスミントティーを仕込む。
Pocket

sponsored link

庭のミントが大豊作。

 

ハーブ全般、料理に使うにも便利だし、天然アロマとしても好きだし、庭にあるのはいい…んですけど

園芸好きな方なら多分知ってるでしょうが。ハーブの生命力たるや!すっごいんですよね。。。

増えるのなんのって。オバケみたい。笑

 

129

ワサーッ!

アップルミント、パイナップルミント、ワイルドストロベリーが増えすぎて、庭の一部が大草原です。

ワイルドストロベリーはそのままつまんで食べれるんですが(酸味はない、味は薄い)、あまりにも実が小さいので…せめてもうすこし育ってくれたらどうにか出来るのになー。

で、ミント。こちらは去年もやった、ミントシロップを作ることにしました。とりあえず。

そんなもんじゃ減ったうちに入らないんですけどw

 

162

ミントを摘んできて水でよく洗います。

沸騰したお湯につけて成分を抽出。

といっても大量に入れると苦味が出るので、あくまで風味がつく程度に。

 

161

10分も浸けておけば、色も出てこんな感じに濁ります。

そしたらお好きな甘さまで砂糖を入れれば完成~。

煮沸消毒した瓶で保存。

 

160

ついでに紅茶も濃い目に煮出して、そこにミントシロップを入れれば、ミントティーになります。

 

173

アイスミントティー。フレッシュミントも浮かべてみた。

市販のお菓子やドリンクに使われているのは「ペパーミント」で、メントールの刺激臭が強いもの。

我が家のアップルミントは、そこまでの香りはしません。ほんと風味程度。

ミントが咲いてるとき・摘んだときはめちゃくちゃ香ってるんですけどね。

きつい香りではなく、「アップル」ミントというだけあって、爽やかで甘みのある匂い。

 

さて、ほかにミントを消費できそうなものは…アイスに混ぜ込むとかかなあ。

ミントといえば、カクテルの「モヒート」好きなんですが、ラム酒とライムを用意するのがお手軽じゃないしw

あ、ミント+炭酸水もいいかな。そこにレモンシロップ少しとか。

そういえば去年は「ミント氷」つくりました。製氷機で水を凍らせるときに、ミントの葉を入れるだけで簡単。

まぁちまちま消費していきましょう。

 

 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→料理人の相方。キッチン昼ノ間のシェフ。お酒好き。



sponsored link