【広島旅行】平和記念公園〜平和記念資料館〜広島城を巡る

Sponsored Link

Pocket

岡山から広島へ

岡山駅西口のバスセンターで両備バス「サンサンライナー」の乗車券を買い、広島バスセンターへと向かいます。

片道だと2,900円、往復だと5,200円(片道2,600円)。1日12本運行(※2017年9月現在)で、乗車率は2〜3割と空いていて快適でした。

市内は交通機関が入り乱れている

広島は岡山以上に都会でした。どちらも路面電車が走っているのは同じですが、岡山は全長4.7kmと日本一短く、広島は35kmと日本一長いんだとか。

広島市内は路面電車・JR・アストラムラインが入り乱れていて、わたしのような初心者がぱっと地図を見ただけでは、どれがどの駅だかもうさっぱりで大変でした。アストラムラインの白島駅とJRの新白島駅とか、難しいんじゃー。

ちなみにアストラムラインとは新交通システムの一種で、モノレールに近いものだそう。わたしがたまたま乗った路線で地下を走っていたため、てっきり地下鉄かと思ってましたよ。

ちなみにバスはすべて広島バスセンター(広島そごう3階)に集約されていたので使い勝手がよかったです。

お昼は大戸屋 広島本通り店で食べ、広島平和記念公園へ。

広島平和記念公園

この橋からの景色、懐かしさがこみ上げてきました。広島は以前にも一度一人旅に来たところ。

あのときはこの橋のすぐたもとのビジネスホテルに泊まったんだったなぁ。

広島平和記念資料館や慰霊碑・記念碑・たくさんの像がある、ひろーい公園です。

広島平和記念資料館

広島旅行でここに来ない人はまずいないんじゃないかというほど、定番の場所。

たしか前回来たときは入館料50円だったかな?安すぎてびっくりした覚えがあるので。現在(2017年)は200円になったんですね。

原爆投下からの日数:26331日

最後の核実験からの日数:5日

数字の重みがすごい。

展示自体はアナログなんですが、とにかく人が多すぎてなかなか進まないし読みにくいためか、タッチパネルもありました。

子どもたちが普通に操作してたよ。時代だねぇ…

展示については、相変わらず胸にぐさぐさとくる内容でした。この世界の片隅にを見てからだとなおさら、いろいろ考えてしまいますね。あとタイミング的に、北朝鮮がミサイルを打ったばかりだったというのもそう。

子どもも外国人もたくさんいて、あぁ、とにかくたくさんの人に見て知ってほしいなぁと思いました。

原爆ドーム方面へ

資料館を出てまた公園をあるきます。

すぐに原爆ドームが見えてきます。きれいなビル群のなかに、その姿のままで在るというのは、いろいろ考えさせられますね。

そこからさらに歩いて広島城に行き、ホテルへチェックインです。

KKRホテル広島

大通りに面した大きなホテル。和室で素泊まり4,100円、ポイント使って2,000円でした。

バス・トイレ別でしたがとくに不便はなかったです。温泉じゃなくても大浴場で足を伸ばせただけでも十分〜。

 

夜ごはんは豊丸水産 広島本通り店にて。ホテルのまわりは夜道も明るくて歩きやすかったです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link