【岡山旅行】イメージ通りの冷やし担々麺に出会った!小豆島ラーメンHISHIO イオンモール岡山店

Sponsored Link

Pocket

真っ赤なお店

岡山に2店舗、倉敷に1店舗、そして小豆島に1店舗を構える小豆島ラーメンHISHIO。

小豆島の島醤油とカタクチイワシを使い、HISHIO=醤(ひしお)にこだわったラーメン屋さんです。

名前にすでにインパクトがあるし、店内は薬味入れ・メニュー・はしなど真っ赤っ赤で目立ちますね。

何で岡山で小豆島?って思うけど、距離的にけっこうすぐなんですよね。岡山港からフェリーで1時間ぐらい。

岡山駅前店とイオンモール岡山店は、距離としてはそう遠くありません。この日はイオンモールの駐輪場を利用したので、駐輪代を無料にするためにw イオンモール岡山店へやってきました。

土日ということを見越し、開店の11時ほぼぴったりに到着。その10分後には満席になり、外に行列ができていました。よかった〜、予想が当たって。

一押しがこの醤そばのようです。

ほかにも醤そばの辛いバージョンHISHIO REDや、あっさり系の島そばもあり、島そばを食べる気で来たのですが…

豆乳HISHIO冷麺というのを発見。胡麻と豆乳仕立ての冷やし麺、いいね!ということで注文。

オリーブサイダーに醤油サイダー。。。小豆島にとことんこだわってて素晴らしい!

豆乳HISHIO冷麺 918円

おぉー、ふだん食べている冷やし麺とはけっこう異なるビジュアルですねぇ。何も言わずこのまま出てきたら担々麺だと思っちゃいそうな。

で、食べてみたらほんとに「冷やし担々麺だ!!!」ってなりました。まさに、わたしがイメージするところの冷やし担々麺そのものです。濃厚な胡麻の風味と豆乳のクリーミーさと肉感とラー油感。

(ブレたー)

めんはこんな感じ。絡んでうまい。チャーシューがかなり厚めでごろごろっと入っていて、存在感大です。

メンマもおどろきの厚さでした。でもサクッと切れて全然固くなかったです。

まさかの出会い

冷やし担々麺を求めて頼んだわけではなかったんですがw 結果的に冷やし担々麺っぽいものが食べられてラッキー。

ただしかなり濃厚で味濃い目なので、最後のほうちょっとキツかった。。もともとわたしはコッテリがあまり得意じゃないので。逆に言うとコッテリ系が好きな人はハマるかもしれません。

チャーシューとメンマもかなり食べごたえがあり、ミニ丼があったり、替え玉がいくらでも無料でOKだったりと、全体的に男性向けかなーという感じがします。ただお店の内装はけっこうおしゃれなので、女性が入ってもおかしい感じではないですよ。

さらに島そばのようなあっさりメニューもあるので、好みが違う人と行っても大丈夫w おすすめです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link