ふわふわとろとろがたまらない!道頓堀 くくるのたこ焼き

Sponsored Link

Pocket

旅で一番最初に食べたもの

岡山に来ています。

秋田空港から伊丹空港へ飛び、そこで食べた昼ごはん。

道頓堀 くくる。たこ焼きのチェーンです。たこ焼きもイートインできるんだ!と新鮮なおどろき。

空港内にレストラン・カフェたくさんあったんですが、どれも都会価格でカレーやパスタや定食でも秋田の倍ぐらいするのにめまいが…。そういえばこれ、東京旅行のときも思いました。笑

まぁ朝におにぎりをたくさん食べたし、控えめでいいだろうっとたこ焼きを選びました。

メニューを撮るのを忘れました…。たこ焼きが6個から、明石焼きが8個からで、明石焼きに興味があったものの、食べたことがないので8個完食できるか自信がなくて無難にたこ焼きを選択。

両方が食べられる、4個ずつのセットとかがあればいいのにな〜。

たこ焼き6個 650円

都会はにもつはカゴに入れて、きっちり詰めて座るんですね。あとたこ焼きもやっぱこのへんに比べたら高かったw

とはいえこのたこ焼き、とろっとろのふわっふわのアッツアツですげーーおいしかったです。いなかのイベントで冷めたたこ焼き買うのとはわけが違うね。

生地のだし味もしっかりついてるし、なおかつ甘くてしょっぱすぎないソースがまんべんなくかかってて、マヨネーズもしょっぱなくて非常にバランスがいい。6個食べてもぜんぜん飽きませんでした。専門店はすごいなー。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link