山形のご当地ドリンク!パインサイダー&山形代表

スポンサーリンク

Pocket

山形旅行で手に入れたご当地ドリンクたち

「山形ではパインサイダーが有名」というのはどこかで目にしていました。

昭和30年代、当時はまだ手に入りにくかったパイナップルへのあこがれから作られたとか…。

初代は瓶だったようですが、さすがにおしゃれにリニューアルしてますな。

どこかで偶然見かけたので購入。見てのとおり無果汁で、パイナップルは使われておりません。(ありがち)

んで、この味……「オロナミンCにそっくり!!」です。ネットで調べてみると出るわ出るわ、同じ意見が。笑

この風味がパインと思えなくもない…のか…?

去年春の山形旅行記でも触れているのですが、このとき飲んだ「山形代表」がおいしかったのでまた買ってきました。

前回はトマトとラ・フランスを飲んだんでしたね。「尾花沢スイカサイダー」も(ネタ)。

山形旅行記2017春〜道の駅をひたすら走破!蕎麦と温泉を堪能、おみやげ爆買いの2日目〜

製造元はサン&リブという会社。ちなみにこの会社でもパインサイダーを発売しています。

  • 山形県産の果物のみを使用したストレート果汁100%ジュース
  • 砂糖・食塩・香料・着色料・酸化防止剤(ビタミンC)無添加
  • 自社工場で一貫して果物の集荷・搾汁・製造 (サン&リブHPより)

 

という特徴があります。山形県産の材料で、ストレート果汁というところに好感がもてます。

市販の100%ジュースってけっこう濃縮還元だったり、添加物入ってたりしますからねー。

デザインがかわいいんだよなぁ。量も多すぎなくてちょうどいい。

口あたりはわりとどろっとしてます。「桃」はもう、桃をそのまま液体にして飲んでる、という感じ。

「柿」は柿というよりは干し柿のような甘さでした。庄内柿のみを使用しているそうな。

現在発売されているフレーバーはこちら。

  • りんご
  • 青りんご
  • もも
  • ラ・フランス
  • ぶどう(白)
  • ぶどう(赤)
  • とまと

わたしが飲んだ中では「ぶどう(赤)」「ラ・フランス」「トマト」のクオリティが高いと思います。各種詰め合わせセットも売られていますよ。

ご当地ドリンクおすすめです

パインサイダーも何種類か見かけましたが、「山形代表」はそれこそすべての道の駅に置いてあるんじゃないか!?ぐらいの勢いでよく売ってましたね。

なので、手に入りやすいと思います。

ふだんは100%ジュースとかまったく飲まないわたしですが、「山形代表」はおいしいと思うのでおすすめですよ。

パインサイダーは…オロナミンC好きな人ならいいと思います。笑

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

スポンサーリンク