からだにやさしい手作りお菓子たち。秋田市 マザー食堂savu.

Sponsored Link

Pocket

住宅街のなかのお菓子やさん

マザー食堂の名前は以前から知っていましたが、何せ遠いためなかなか行く機会がありませんでした。

ベーグルやグラノーラが人気のお店、なのですが。

なんとやっと行けるというタイミングで、ベーグルの販売休止。。。

ベーグルもそうだけど、いつも投稿みて美味しそうだな〜と思っていた、シナモンロールが食べたかったのに〜!!(叫)

…でも仕方ないですね。

住所は秋田市楢山で、初めて行く場合は迷うかも…というのは聞いていましたが、やっぱり迷いました。笑

目印はこちらの幼稚園ですね。この向かい側の、砂利が敷いてある場所の先にあります。

それでも見落としてしまいそう…この看板が頼りです。

中はお店というより倉庫のような雰囲気でした。やっぱり品揃えは少なめ…

それでもキッシュやパイをげっとしましたよ。

キャラメルバナナパイ、うーんめちゃくちゃ素朴な味〜。すっごく甘さ控えめなので、メープルシロップかけたくなりましたw

市販の味に慣れてると物足りなく感じるかもしれませんが、逆に言えば素材の味をじっくり味わえると思います。

クリームチーズとかぼちゃのキッシュ。キッシュは野菜をのせて焼いた食事系のパイ、と思えばよろしいかしら。

甘くないパイって食べ慣れてないので、なんだか不思議な感じです。

クリームチーズもかぼちゃもごろごろっと入っていて、食感と味がダイレクトに楽しめます。やさしい塩気で、こちらも素朴な味。

いちばん気に入ったのはこちらの焼き菓子かな。クッキーより固めで、たぶんショートブレッドでしょうかね?ライ麦と書いてたような気がしますが忘れてしまいました。。

かなり歯ごたえがあり、ざくざくっとしています。甘さと塩気のバランスがよく、永遠に食べられるやつですね。好き。

THE・手づくりおかし

どれも素朴な味で、いかにも手づくりのお菓子を食べてるっという気分になれます。(そりゃそうなんだけど)

手のこんだちゃんとしたお菓子って、やっぱりあたたかみがありますね。余分な味つけや装飾がなく、シンプルなのもいい。

ベーグルやシナモンロールが復活したら、ぜひまた伺いたいです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link