女子におすすめのおしゃれレストラン!潟上市パティスリーパルテール

Sponsored Link

Pocket

初めての潟上市のレストラン

北秋田市から五城目を通って秋田市に行く際に通る潟上市。思えば立ち寄ったことはありませんでした。

今回は五城目朝市 に行ったついでに足を伸ばしてみましたよ。

大きい道路から2本曲がって、人気のない路地に入るとあらわれます。お昼の12時15分前の時点ですでに駐車場は満杯。

中はけっこう広くて、手前に持ち帰りのケーキのショーケース、奥にレストランスペースがあります。中もめっちゃおしゃれ。そして9割が若い女性客でまたまたびっくり。どこからこんなにやってきたの?笑 (※田舎だとどこに行ってもお年寄りの比率が高いので、若者がいるとびっくりする)

この日はゴールデンウィークスペシャルメニューで、人気のあるメニューを厳選してありました。どれもめっちゃ食べたくて迷いました。

ランチには+350円で日替わりケーキがつけられるとのこと。この日は「赤い果実のタルト」or「キャラメルバナナタルト」でした。ランチのドリンクが豊富なのもうれしいですねぇ。

先にスープが来ました。ごく一般的なコンソメスープ。ふにゃふにゃクルトンがいい味だしてる。

パルテールおばさんのラザニア 1,080円

ラザニア大好きなんですが、このへんではなかなかお店で見かけることがないのでうれしい!ちなみにわたしの右隣の席の人も、斜め前の席の人も、左隣の隣の席の人もラザニアを頼んでました。お店の名前を冠してるし、看板メニューなんでしょうかね。

中にボロネーゼとペシャメル、何だかわからないけど青菜、上にはたっぷりチーズ。ダブルソースの濃厚さと、焼き目の香ばしさと、とろけるチーズがも〜たまらん。たまに左わきに添えられたバジルソースでアクセントをつけてもOK。

ナイフで生地をカットしたら、あたかも北秋田市鷹巣の池田屋のめちゃ太いうどん「ひも川」のようです。もちもちで分厚くてソースがよくからむ。あー、まさにこれが食べたかったやつ!!

以前どこかのお店でラザニアを頼んだら、まったくイメージと違うものが来たことがあったんですよねぇ。ここのはまさにわたしのイメージするラザニアそのものでした。めっちゃおいしいー!幸せー!!

このクオリティでドリンク・スープ付きで、さらにほとんどの女子がケーキをつけると思うけど、それを差し引いても1,080円なら全然高く感じませんね。そして女子向けのお店のせいかわかりませんが量がまたちょうどよく、このあとにケーキを食べる余裕を残すことができました。ありがとう!(たいていのお店では量が多いんですよ。。。)

赤い果実のタルト 350円

思っていたよりしっかりと大きめのタルトでした。普通に売られているものと同じサイズ感なのでお得ですね。

ベリー類は上のいちご以外冷凍だと思うけど、甘酸っぱさがほどよく、クリームも甘さ控えめでとっても食べやすかったです。自分ではベリー系のタルトって決して積極的に買うことはないですが、こういう機会に試してみるのも悪くないなーと思いました。

ちょっと見づらいですが、タルト生地がちょっと変わってました。何層にもなっててパイに近い。しっとりというよりもさっくり、しっかりめでした。

オレンジジュースは普通です。笑 果汁20%ぐらい。

いちごかわいい。

ショーケースをチラリズムしたら、ほとんどがタルトなんですねぇ。昔都会にいたころ、この雰囲気によく似たタルト専門店でパスタランチにタルトをセットにしてよく食べてました。こないだ調べたらもう潰れてたけど。(悲)

価格帯は一般的なケーキより高めですが、可愛くって旬のフルーツたっぷりでおいしいとなると女子は絶対好きですよこういうの。わたしも買って帰りたかったぐらい。ていうか今度買いに来よう。

女子受けする要素しかない

ひさびさにおしゃれかわいいレストランに来てなんか興奮しました。笑 かわいいタルトとおしゃれな店内、おしゃれなメニューで女子受けする要素しか感じません。そりゃ女子で満杯になるよー。

ラザニアのおいしさからしてランチもはずれがなさそう。絶対にまた来たいお店ですね。

余談。お店の目の前にレンガ造りの建物がずーっと続いていて、何かのお店かな??と思ったらここがあの有名な小玉醸造なんですね!すっごく広くてびっくり。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link