バナナボート×秋田県内の高校のコラボレーション!3種のボートを食べ比べてみた

Sponsored Link

Pocket

バナナボートの限定味が出たぞ

バナナボートといえば、秋田県内のスーパーで当たり前のように売られている、たけや製パンのスイーツ。

ちなみに山崎製パンのまるごとバナナっていう類似品もあるんですが、それは置いておいて。

2017年10月1日から、県内の3つの高校とコラボした限定味のバナナボートが発売されています。普段から限定味はけっこうやってますが、一気に3種類というのは珍しい。

秋田市の金足農業高校の「金農ババヘラボート」、北秋田市の北鷹高校の「北鷹レモンボート」、横手市の増田高校の「増高ショコラボート」で、それぞれ1個162円です。北・中央・南からバランスよく選んだんですね〜。

いとくで購入

いとくで買ってきました。多分県内どこのスーパーでも手に入ると思います。

どこの高校のが売れ行きがいい!とかやっぱりあるのかなぁ〜。

CLOCKNOTEさんの記事を参考に、カットしてみました。見た目が美しくなくてすみませんw

【全部食べます!!】バナナボートってどれが一番おいしいの?秋田の女子大生に食べ比べしてもらった結果・・・??

北鷹レモンバナナボート

説明:甘酸っぱいピール入りレモンクリームを、レモン風味のスポンジでサンドしたバナナボートです

たしかにピールのつぶつぶ感を感じます。レモンといってもまったく酸っぱくなく、普通に甘いクリームがレモン風味って感じですかね。

バナナと合わないということもなく、おいしいです。

 

金農ババヘラボート

説明:秋田名物ババヘラアイスをイメージしたバナナボートです

生地も2色ですが、クリームもいちごとバナナの2色と凝ってますね〜。

いちご部分、かなりいちご感強いです。バナナはまろやか〜でおいしいクリーム。バナナと食べるとダブルバナナでうまい。

通常のバナナボートも「Wバナナ」でバナナクリームにしてみたらよさそう。

関連記事:秋田名物ババヘラアイスを数年ぶりに食べてみた

増高ショコラボート

説明:ふんわりとしたココアスポンジにホイップクリームを絞り、黄桃とパインをのせ、チョコソースをかけて包んだスイーツボートです

ビジュアルに衝撃を受けました。バナナじゃないのもあるんだ…!そしてスイーツボートって言うんだ!w (※定番商品としてプレーン生地のフルーツボートがあるそうです)

黄桃とパインという缶詰の王道がごろごろと入ってます。噛むとしゃきしゃきするし、酸味がチョコやクリームの甘さと合いますねぇ。ココア生地のほろ苦さもいい。

これがバナナだったら甘ったるすぎた気がするので、ハズして正解だと思いました。

どれもおいしいぞ

さすがにどれも完成度が高かったですね。個人的に味として一番おいしいと思ったのは、ババヘラ味のバナナ部分かなw

あと逆に普通味のバナナボートも食べたくなりましたね。買えばよかった。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link