止まらないおいしさ!旭松堂(きょくしょうどう)のエンゼルケーキ

Sponsored Link

Pocket

ふわふわのバターケーキ「エンゼルケーキ」

以前&-さんのブログで紹介されていた、弘前にある旭松堂(きょくしょうどう)のエンゼルケーキ。毎年おっちゃんの家からお歳暮でいただいている、ユーハイムのバターケーキにそっくりで気になっていたんです。

ちなみに調べたところ、ユーハイムのものは「フランクフルタークランツ」という名前だそう。崩れやすいとかで、通常は通販はされていません。

このケーキが家族みんな好きで好きで。エンゼルケーキを見たときに「絶対味の系統同じだ!!」と確信w 買うしかないでしょう〜。 

場所はなんと説明すればいいのか…弘前公園の図書館がある側から一本向こうの通りです。そんなに広くないのにやたら車通りが多い通り。(参考にならない説明)

食べログには駐車場が店の隣に5台分とあったので安心して行ったんですが、いざ行ってみるとど、どこ??という感じで。とりあえずお店の車の隣に停めましたが、正解だったのか不明…。頭からつっこむしかなく、出るには細かい切り返しが必要な、大館市のワールボンボンの駐車場みたいな感じです。(マニアックすぎる情報)

ありました〜。「エンゼル」だけなんですね、名前は。小・中・大とあるようで、店頭には小と大が並んでいました。中でも余裕で食べられますが、あるだけ食べちゃうのも困るのでw 小にしておきました。ちなみに買ったそばから次が補充されてましたよ。

すぐとなりにはカット済みもあり。ちょっと食べたいときにはこれでもいいですねぇ。

エンゼルケーキ(小) 1700円

真っ白できれいですねぇ。ちなみに「エンゼルケーキ」で調べると、卵白だけを使ったシフォンケーキがヒットします(要は別物)。でも真っ白なこのケーキのほうがエンゼル感ありますね。(エンゼル感って何)

断面が…きれいじゃない(がーん)。スポンジ・バタークリーム・スポンジ・バタークリーム・スポンジ、そして外側(表面)にもバタークリーム、の上にしゃりしゃりとした真っ白な砂糖という構造です。

外側がシャリッ、食べるとサクッとしてます。スポンジはふわふわと軽い。クリームも多すぎることなく、でも外側にも塗ってあるのでちょうどいいあんばい。甘さはそこそこありますが、シンプルでやめられない止まらないお味です。おいしー。シンプルなバターケーキ好きな人には絶対おすすめですね。

意外と違いはあった

見た目といい味といい、ユーハイムのものに似ているかと思いきや…食べてみると、個人的にはけっこう違いを感じました。表面の質感やスポンジの感じ、クリームの感じなど。まぁでもどっちがいいということではなく、どっちもおいしいです(当然ながら)。

ただ残念なのは値段ですかねぇ。ユーハイムもサイズが3種類あって、一番安いものはなんと500円台。わたしがいただいているものは中ぐらいのサイズで通常1,100円ぐらいだそうで。といっても400g以上あるみたいなので…比べてしまうと、こちらのほうがお高く感じてしまうかも。

とはいえ普段いつでも買えるのはエンゼルケーキだし、ちょっと食べたいカットサイズにも対応しているのがうれしいですね。

おまけ

ちなみに6月16日が「和菓子の日」ということでくじを引いたら当たってしまい、これをいただきました…笑。こういうところでちょこちょこ運を使ってしまうわたし。あずき茶って初めて飲んだけど、小豆の風味がほのかにある飲みやすいお茶でした。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link