にぼshin. 弘前店のにぼちゅう&あっさりにぼちゅう

Pocket

最近は大館や鷹巣にも煮干しラーメンが増えてきました。

関連記事:煮干し好きの聖地!大館市川口 煮干し中華あさり

関連記事:煮干し好きにもそうでない人にもおすすめ。大館市 拉麺 雅龍

関連記事:【北秋田市たかのすまち歩き】元氣屋チェーンの煮干し系ラーメン!らーめん喜元(よしもと)

その走りはやっぱり、弘前だったのではないでしょうか。

「弘前といえば煮干しラーメン」というぐらいのメッカで、ラーメン屋を探すと煮干し率がめちゃくちゃ高い。

そこで、弘前に住んだことのある友人にリサーチしたところ、にぼshin.がオススメとのことで行ってきました。

にぼshin.弘前店へ

7号パイパスから城東方面に曲がったところの、でっかいドン・キホーテの裏手にあります。

お店はこの弘前店のほかに弘前高崎店、盛岡店があるようで、さらにshinグループはもともと北海道だとか。

妥協無き中…店?日本語的にはよくわかりませんが、雰囲気は伝わるw

カウンターのみの小さなお店なので、2組待ちくらいでした。メニューを先に見て伝えておきます。

もともとがつけ麺のお店のようで、メニュー上もメインっぽくはなっていますが、弘前では地元文化のせいか?にぼちゅうのほうが有名…だと思います。多分。

ちなみにすっごいのがありました。い、色がエグい…

こんなものも。いや〜悪くないですね、定番を試したあとならこれも食べてみたい。

店内はけっこう狭いので注意。荷物かごは言えばもらえるみたいです。

にぼちゅう(大盛)830円

おっちゃんが頼んだもの。

ほどよい脂とコクがあり、煮干し風味もそこまでくどくなくマイルドでおいしい! 

あまりニボニボしたのは得意じゃないんですが、煮干し風味もちゃんとありつつ食べやすいですね。

これは普通にまた食べに来たいというぐらいおいしかったです。

あっさりにぼちゅう(並)730円

わたしはあっさりを頼んだのですが、確かに味わいはあっさり。

でもそのせいか煮干しをより強く感じました。通常のにぼちゅうよりも脂がないぶん、煮干しがストレートにきますね。

けっきょく、おっちゃんはあっさりのほうが好み、わたしは通常のにぼちゅうのほうが好みだったので、トレードして食べましたw

麺は太めのストレート、固めでスープにもよく合っていると思います。

チャーシューはでっかいですが、1枚が相〜当ペラペラに薄いので無理なく食べられますよ。

まとめ:にぼちゅうがオススメ

あくまでわたしが食べた感じですが、「あっさり」を選ぶと煮干し感が強いので、はじめは通常のにぼちゅうを頼むのが無難かと。

もちろん、煮干し大好き!な人ならどちらでもいいと思いますが、コクや脂の感じからしても、わたしはにぼちゅうのほうが好きでしたね。

次はぜひつけ麺を食べてみたいです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket