砂糖をまぶしたビジュアルにびっくり!弘前名物 山田商店の大学いも

Sponsored Link

Pocket

弘前の大学いもがおいしいらしい

ウワサには聞いていましたが、遭遇したのは初めて。

毎年この季節〜4月末ぐらいまで販売されるそう。土手町の弘前中央食品市場の中にあります。

この市場は昔ながらの雰囲気が漂っていて、ぶらりと見るのも楽しいところ。

店先には大学いもが大量にありました。100g150円で、量り売りなのも風情があっていいですねぇ。

100g買ってみた

こんなかんじで、袋に包んで渡してくれます。

ひらいたところ。パッケージも味わいぶかいなぁ…。

で、大学いもはこんな感じ。よくある蜜状ではなく、砂糖がガッツリまぶされているのが特徴です。

これがね〜、口にいれるとじゃりっ感、そして食べていると口のなかで融けて、蜜っぽく変化するんですよ!!

普通の大学いものようにねっとりとくっつかなくて食べやすい。ていうかおいしい。100gじゃあっという間になくなってしまい、もっと買えばよかったと後悔…。

ぜひぜひリピートしたいです。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link