北秋田市阿仁「第11回スノーキャンドルストリート in あに」へ。

Sponsored Link

Pocket

 阿仁を堪能の1日

 
 
menocoのツアーが終わり鷹ノ巣駅まで戻ったその足で、車で阿仁へとんぼ帰りという謎な行程を遂行したわたくしです。すべてはブログのためにw
 
 

こんにちは!北秋田市阿仁は雨があがり、晴れています。明日は秋田内陸線「阿仁合駅」周辺で「第11回 スノーキャンドルストリートinあに」が開催されます。天気予報で雨と風、気温が高いことで雪解けが心配されています。雨の中での制作も…

Posted by 阿仁異人館 /伝承館 on 2016年2月18日

 
今年は雪が少なく、会場作りに大変苦労されている様子をFBページやTwitterで見ていました。
さらに前日も当日も雨予報…それでも雨天決行とのことで、出店は屋根のある場所ですよ!などのアナウンスがSNSで流れてきておりました。
 
どうやら阿仁地区では1年に1度の、かなり力を入れているイベントらしいですね。
今年で11回目とのことですが、わたしは今回初めて知りました。
そして実際に行ってみて、その「力の入れよう」を知ることとなるのでした。
 
そもそも内陸線「阿仁合駅」に降り立ったことすらなく、車で向かいながら「ほんとにこっちで道合ってるの?」と聞きたくなるような細い道をゆく。。。
 

阿仁合駅前へ

 
127
そしたらちゃんとレトロな建物がみえてきました。かわいーい。
着いた時点で17時過ぎぐらいでしょうか、まだ明るいです。点灯は18時から。
ということで入った「こぐま亭」が大当たりだった、という記事はこちらからどうぞw 
 
お店を出るとちょうどよく18時をすぎて点灯しておりました。
 
145
 
すべて徒歩圏内で、ぐるっと歩いてまわれたので良かった。
 
147
 
 うわー。これ1個1個つくったのかぁ。。。
 
149
 
「ANI」て書いてるんですね。
 
152
 
となりはでっかいトトロでした。
 
154
 
トトロのお腹にもぐってみたけど…逆光で怖ぇーよw
 
158
 
このトトロのぼれるんだぜ!
雨の影響で足元の安定感が抜群になくてスリル満点だったけどな!
 
164
 
ちなみに中身はペットボトルに色を塗ったもの。
いろんな模様・色・塗りかたで工夫されていました。
 
167
 
169
 
こんなのもやってました。この空間、すごく反響が良くて教会の中みたいで、中央にはステージらしき場所もあって、ライブとかによさそう。
 
171
 
その先にも続いています。バケツ灯篭も登場。
 
176
 
178
 
この氷漬けのお花、きれいだったなぁ。
 
182
 
素人が撮っても何となく絵になるじゃないですかw
 
183
 
色合いがきれい。
 
188
 
1本向こう側が、庁舎だったかな。
 
191
 
ここでは透明傘を使用。絵も光も透けるし見た目もかわいく、これはいいアイデア!
 
194
 
庁舎前も豪華ですね。
 
196
 
そのまま道路を挟んで、商店街か民家か、普通の道端にまでキャンドルは続いています。
 
200
 
融けかけてるのが痛々しい…
 
203
 
その先には出店スペースが。
 
205
 
食べる場所も充分用意されていて、雨もよけられて上手だと思いました。
 
209
 
消防署の前がこれ。「火の用心」のまわりをホースとヘルメットで飾っています(暗くて映らなかったけど)。この工夫がなんとも言えずかわいい。
 
これなんですよ、まちをあげての「手づくり感」。きっと子供から青年から中年まで力を合わせて作り上げたイベントなんだろうなと伝わってくるこの感じ。
雪、集めるだけで大変ですよ。。。
 
210
 
212
 
切り絵教室の作品がキャンドルと融合した「夢灯り」。
 
215
 
またきれいな建物がみえてきました。
 
218
 
219
 
ブレちゃったけどキレイだったー。
中では「ひなまつり展」を無料でみることができましたよ。
これもイベントに合わせて時間を延長してやっていた様子。
 
232
 
ここがポスターなどに使われていた、豪華なイルミネーションですねー。
 
236
 
235
 
日常目にしているような風景にスノーキャンドルが点っている。
ただそれだけのことに感動を覚える。
 
雨だったけれど、規模は小さくても、素敵なイベントだったなぁと思います。
 
そして、メインであるはずの花火を観ることをすっかり忘れて早々に帰りました、と、さ……………………。
 
ウワァァァァァ・゜・(ノД`)・゜・
 

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link