コトノタネ

花輪サービスエリア(上り)「はなわ小町」のかづの牛コロッケ

time 2017/03/20

花輪サービスエリア(上り)「はなわ小町」のかづの牛コロッケ
Pocket

sponsored link

花輪サービスエリアへ降り立つ

出発時晴れ。だんだんと雨。十和田ICから高速に乗り、花輪SAに近づく頃にはである。寒い。

先月盛岡へ行ったとき、花輪SAをすっ飛ばして岩手山SAまで行ってしまいまして…

今回は、ここへ来たいがためにわざわざ高速に乗りました。

しかし、予想よりかなり小さいSAでした。自動販売機、コンパクトなおみやげ売り場、横長のレストラン、終了。ってな感じ。奥にガソリンスタンドがあるのはナイスですね。

ぽつんとあった軽食的コーナー。

はなわ小町。軽食としてきりたんぽをメインに使っているのは上手いですね。味噌付けたんぽなんかは定番だし、見ての通り味のバリエーションはいろいろできるし、地元のものだし。温めておいておくのも難しくなさそう。

八幡平ポークを使ったフランクってのもいいアイデア。花輪SAからすぐの鹿角八幡平ICを降りると、すぐに八幡平ポークの直売所があるんです。

夏ならね〜、鹿角りんごソフトでもよかったけどね〜。雪降ってるからね〜。(でもそれよりも風の冷たさがやばかった)

かづの牛コロッケ 230円

けっきょく選んだのはコレでした。ソースは自分で好きなだけかけられます。

肉のかたまりがゴロゴロ入ってて、でもコロッケ感もあって、ほどよい感じ。コロッケよりも満足度高く、メンチカツよりもあっさり食べやすい。

多少値段が張っても、こういう風に地元の食材生かしたもののほうが個人的には好感がもてます。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

Twitter:@akitarienblog

Facebook:コトノタネ

Pocket

sponsored link

コトノタネの中のひと。

里園(りえん)

里園(りえん)

秋田県北秋田市出身・在住、1985年生まれ。 横浜、大阪での料理人時代を経て2013年帰郷。2016年ブログ開始。食べあるき・地域情報・音楽・レシピ・畑など多ジャンルネタで更新中。

OMIYA!でおみやげライターやってます
Locketsに参加しています

登場人物:おっちゃん→旅館の倅で料理人のパートナー。

毎月のコトノタネ。



sponsored link