出汁香る!道の駅いまべつ レストラン驛(えき)の焼干しラーメン

Sponsored Link

Pocket

JRの駅に隣接する道の駅

津軽半島の端っこ・竜飛岬に行った帰り、お昼ごはんを食べたのは道の駅いまべつ 半島プラザアスクル。

竜飛岬からは車で30分ほどです。近くに飲食店がまったくなかったので助かりました…。

♪ごらんあれが…青森の北の果て、竜飛岬に行ってきた

ここはJR津軽線 津軽二股駅と隣接しており、道の駅のレストランの名前も「レストラン 驛(えき)」です。

食券制で、メニューは写真付きになっていて選びやすいです。

いまべつ牛のステーキや焼肉定食がありオススメしている感じでしたが、さすがにいいお値段…

べこ鍋定食&ぼたん鍋定食もよさそうでしたが、鍋をぐつぐつやっている時間がなかったためパス。苦笑

定食・ラーメン・カレーと一通り揃っている感じですね。

焼干しラーメン 700円

けっきょく選んだのは焼干しラーメンです。麺に焼干しが練り込まれてます。

焼干しのいいかおり〜で出汁も好み。魚だけでなく肉っぽい味とコクも感じました。

細ちぢれ麺は、噛むとさらに焼干しの香りが立ちますね。醤油がきりっとしたスープでした。

ぺらっと薄めのチャーシューがおいしかったです。

いつかはいまべつ牛を

客層は、お仕事中らしき男性が多かったです。田舎だと、道の駅にあるレストランって何かと助かりますよね。

いつかはぼたん鍋やいまべつ牛も食べてみたいな〜。

書いているのはこんな人。

「北秋田市たかのすまち歩き」ってなに?

お問い合わせ、メッセージはこちらから。

●Twitter:@akitarienblog

●Facebook:コトノタネ

Pocket

Sponsored Link